Smart-i S&P500インデックスが2020.7.29新規設定

ファンド

US アメリカ

Smart-iシリーズから

  • Smart-i S&P500インデックス

をりそなアセットマネジメントが新規に設定します。

なかなか低コストなインデックスファンドです。

スポンサーリンク






Smart-i S&P500インデックスの概要

ファンドの目的

S&P500(配当込み、円換算ベース)の動きに連動する投資成果を目指して運用を行います。

信託報酬

年0.220%

※税別、以下注記ない限り税別

信託財産留保額

ありません

販売手数料

ありません

設定日

2020年7月29日

信託期間

無期限

販売会社

りそな銀行

情報ソース:EDINET

S&P500低コストインデックスファンド信託報酬比較

ファンド名 信託報酬(税抜)
eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
年0.088%
SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド
年0.088%
つみたて米国株式(S&P500)
年0.20%
Smart-i S&P500インデックス
年0.22%
iFree S&P500インデックス
年0.225%
NZAM・ベータS&P500
年0.24%
米国株式インデックス・ファンド
年0.45%
農林中金<パートナーズ>つみたてNISA米国株式 S&P500
年0.45%

Smart-iシリーズのその他のファンド

ファンド名 信託報酬
Smart-i 日経225インデックス 年0.17%
Smart-i TOPIXインデックス 年0.140%
Smart-i 先進国株式インデックス 年0.20%
Smart-i 新興国株式インデックス 年0.34%
Smart-i 国内債券インデックス 年0.12%
Smart-i 先進国債券インデックス (為替ヘッジなし) 年0.17%
Smart-i 先進国債券インデックス (為替ヘッジあり) 年0.17%
Smart-i Jリートインデックス 年0.17%
Smart-i 先進国リートインデックス 年0.20%
Smart-i8資産バランスファンド(安定型) 年0.16%
Smart-i8資産バランスファンド(安定成長型) 年0.18%
Smart-i8資産バランスファンド(成長型) 年0.20%
Smart-i国内株式ESGインデックス 年0.2365%
Smart-i先進国株式ESGインデックス 年0.26%

最後に

Smart-iシリーズに

  • Smart-i S&P500インデックス

が加わります。

最安のコストではありません。S&P500をベンチマークとするインデックスファンドに投資をする場合、

の方がいいでしょう。

投資家としては非常にうれしいニュースですが、コストが低いからと言ってすぐに乗り換えた場合、状況によってはコスト差の恩恵以上に売却益にかかる税金が支払うこともあります。

運用報告書で実質コストを確認してからでも、長い運用期間を考えると遅くはないかもしれません。

投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク