超低コスト My SMT インデックスシリーズの7本を2022.3.29設定

ファンド

投資 invest
  • My SMT ダウ・ジョーンズ・インデックス(ノーロード)
  • My SMT S&P500インデックス(ノーロード)
  • My SMT 国内債券インデックス(ノーロード)
  • My SMT グローバル債券インデックス(ノーロード)
  • My SMT 新興国債券インデックス(ノーロード)
  • My SMT J-REITインデックス(ノーロード)
  • My SMT グローバルREITインデックス(ノーロード)

を三井住友トラスト・アセットマネジメントが新規に設定します。

スポンサーリンク






My SMT ダウ・ジョーンズ・インデックス(ノーロード)の概要

ベンチマーク

ダウ・ジョーンズ工業株価平均(NYダウ)

信託報酬

0.088%

※税別、以下注記ない限り税別

My SMT S&P500インデックス(ノーロード)の概要

ベンチマーク

S&P500(配当込み)

信託報酬

0.088%

My SMT 国内債券インデックス(ノーロード)の概要

ベンチマーク

NOMURA-BPI 総合

信託報酬

0.10%

 My SMT グローバル債券インデックス(ノーロード)の概要

ベンチマーク

 FTSE世界国債インデックス(除く日本)

信託報酬

0.14%

My SMT 新興国債券インデックス(ノーロード)の概要

ベンチマーク

JPモルガン・ガバメント・ボンド・インデックス-エマージング・マーケッツ・グローバル・ディバーシファイド

信託報酬

0.22%

My SMT J-REITインデックス(ノーロード)の概要

ベンチマーク

東証REIT指数(配当込み)

信託報酬

0.25%

My SMT グローバルREITインデックス(ノーロード)の概要

ベンチマーク

S&P先進国REIT指数(除く日本)(配当込み)

信託報酬

0.25%

共通の概要

信託財産留保額・・・ありません

販売手数料・・・ありません

設定日・・・2022年3月29日

信託期間・・・無期限

当初販売会社・・・三井住友信託銀行

情報ソース:My SMT インデックスシリーズ7ファンドの新規設定(2022年3月29日)が決定しました。|三井住友トラスト・アセットマネジメント

アセットクラスごとの最安信託報酬

アセットクラス 最安信託報酬のファンド 信託報酬
ダウ・ジョーンズ My SMT ダウ・ジョーンズ・インデックス(ノーロード) 年0.088%
S&P500

 

・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

・SBI・V・S&P500インデックス・ファンド

My SMT S&P500インデックス(ノーロード)

年0.088%
国内債券 My SMT 国内債券インデックス(ノーロード) 年0.10%
先進国債券

・eMAXIS Slim 先進国債券インデックス

・<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド

My SMT グローバル債券インデックス(ノーロード)

年0.14%
新興国債券

・iFree 新興国債券インデックス

My SMT 新興国債券インデックス(ノーロード

年0.22%
J-REIT

・eMAXIS Slim国内リートインデックス

・Smart-i Jリートインデックス

年0.17%
先進国REIT

・eMAXIS Slim先進国リートインデックス

・Smart-i 先進国リートインデックス

年0.20%

最後に

  • SMTシリーズ
  • i-SMTシリーズ

を展開する三井住友トラスト・アセットマネジメントが新しいファンドを新規設定しました。

既存ファンドの信託報酬引き下げではないのは、eMaxisシリーズと同様に販売会社と調整がうまくできないとの判断があったからでしょうか。

最安の信託報酬のファンドもありますが、超低コスト化が進む現在のインデックスファンド界隈に割って入ることができるのでしょうか。

第1期の運用報告書を確認してから投資を検討してもいいでしょう。

また第二弾(TOPIX、先進国株式など)も新規設定を予定しています。

新しい情報が入り次第、ブログでお伝えします。

スポンサーリンク