<--ウェブマスターツール-->

マネックス証券 GS Motif ETF(ゴールドマン・サックス モチーフ ETF)シリーズ5銘柄を新規取扱い

取り扱い開始

ETF

マネックス証券で、ゴールドマン・サックス・アセットマネジメントがモチーフ・キャピタル・マネジメント・インクと共同で運用するテーマ型ETF5銘柄の取扱が開始されました。

GS Motif ETF(ゴールドマン・サックス モチーフ ETF)シリーズは、今後世界を変えるであろう5つのイノベーションに注目し、ビックデータ/AIなどの最新テクノロジーを駆使し、イノベーションとの関連度が高い企業に投資する米国ETFです。

スポンサーリンク






「5つのイノベーション」に投資できるETF

銘柄名 経費率 ティッカー
GS Motif消費イノベーションETF 0.50% GBUY
GS MotifデータイノベーションETF 0.50% GDAT
GS MotifヘルスケアイノベーションETF 0.50% GDNA
GS Motif金融イノベーションETF 0.50% GFIN
GS Motif製造イノベーションETF 0.50% GMAN

情報ソース:取引手数料5ヶ月間実質無料!GS Motif ETFとは? | 最新情報 | マネックス証券

ETFの銘柄情報

銘柄名 銘柄情報
GS Motif消費イノベーションETF

手数料及び費用の控除前の段階で、Motif消費イノベーション・インデックスに連動する投資成果を目指し運用するETF。

組入れ上位銘柄には、フェイスブックやアマゾン・ドット・コムのほか、中国のテンセントや日本の任天堂なども組入れられている。

GS MotifデータイノベーションETF

手数料及び費用の控除前の段階で、Motifデータイノベーション・インデックスに連動する投資成果を目指し運用するETF。

組入れ上位銘柄には、マイクロソフトやアルファベット クラスA、エヌビディアなどが組入れられている。

GS MotifヘルスケアイノベーションETF

手数料及び費用の控除前の段階で、Motifヘルスケアイノベーション・インデックスに連動する投資成果を目指し運用するETF。

組入れ銘柄上位には、メドトロニックやインテューイティブ・サージカル、アボットラボラトリーズなどが組入れられている。

GS Motif金融イノベーションETF

手数料及び費用の控除前の段階で、Motif金融イノベーション・インデックスに連動する投資成果を目指し運用するETF。

組入れ銘柄上位には、マスターカードやビザ、スクエアなどが組入れられている。

GS Motif製造イノベーションETF

手数料及び費用の控除前の段階で、Motif製造イノベーション・インデックスに連動する投資成果を目指し運用するETF。

組入れ銘柄上位には、ABBやテスラ、アマゾン・ドット・コムなどが組入れられている。

モチーフ・キャピタル・マネジメント・インクとは

ビッグデータやAIなどのテクノロジーを活用したインデックス開発の先駆者。

テーマ方投資におけるイノベーターであり、米国においてオンラインの投資プラットフォームを提供している。

2014年から2016年の間、3年連続でCNBC社の「業界を破壊する新興企業トップ50」に選出される。

 

米国株式の最低取引手数料「無料」

マネックス証券は、米国上場海外ETF含む米国株式の最低取引手数料を「無料」に引き下げました。

主要ネット証券の中では最安となり、これまで以上に低いコストでの取引が可能となりました。

米国上場海外ETF含む米国株式の手数料

約定代金 手数料
2.22ドル以下 無料
2.22ドル超から4,444.44ドル以下 約定代金の0.45%
4,444.44ドル超 20米ドル

米ドルのスプレッド

米国株式を購入するには米ドルを購入する必要があり、スプレッドがかかります。

マネックス証券では

片道25銭(2019年7月8日から2020年1月7日まで、買い付け時の手数料が無料になります)

かかります。

<詳細記事>すぐに対抗! マネックス証券 米国上場海外ETF含む米国株式の最低取引手数料を無料へ

米国ETF売買手数料実質無料プログラム「ゼロETF」

マネックス証券は他に米国ETF売買手数料実質無料プログラム「ゼロETF」サービスも提供しています。

ゼロETFは、対象ETFの米国株取引手数料(売買ともに)を実質無料とする国内初のプログラムです。

(取引日の翌月末までに、外国株取引口座に米ドルでキャッシュバックされます)。

ウィズダムツリーETFと新規取扱いを開始した6ヶ月以内の米国ETFが対象です。

<詳細記事>マネックス証券 「ゼロETF」開始 米国ETF手数料実質無料プログラム

GS Motif ETFシリーズのゼロETFプログラム対象期間

銘柄名 ゼロETFプログラム
対象期間
GS Motif消費イノベーションETF

2019年7月31日(水)~
2019年12月31日(火)

GS MotifデータイノベーションETF

2019年7月31日(水)~
2019年12月31日(火)

GS MotifヘルスケアイノベーションETF

2019年7月31日(水)~
2019年12月31日(火)

GS Motif金融イノベーションETF

2019年7月31日(水)~
2019年12月31日(火)

GS Motif製造イノベーションETF

2019年7月31日(水)~
2019年12月31日(火)

 

最後に

マネックス証券がSBI証券楽天証券に続き、ゴールドマン・サックス・アセットマネジメントがモチーフ・キャピタル・マネジメント・インクと共同で運用するテーマ型ETF5銘柄の取扱を開始しました

ビッグデータやAIなどの最新テクノロジーを駆使してイノベーションと関連度が高い企業に投資をする点が特徴のETFです。

ただし、米国株と同じ取り扱いとなるため、マネックス証券で米国株取引を始めるには

  1. 外国株取引口座を開設
  2. 資金振替(円資金の移動)
  3. 為替振替(円を米ドルへ交換)、もしくは円貨資金の連携指示

が必要です。

初めて投資をする方にはハードルが高いです。

<マネックス証券について更に詳しい記事はコチラ>マネックス証券 海外ETF投資でオススメの証券会社 主要ネット証券の中で売買手数料は最安

スポンサーリンク