超・低コスト SBI・i シェアーズ・米国バランス(2 資産均等型)(愛称:まるっと米国)が2022.3.22新規設定

ファンド

US アメリカ USA

SBI アセットマネジメントが、SBI・i シェアーズ・米国バランス(2 資産均等型)(愛称:まるっと米国)を新たに設定します。

2022年3月22日に新規設定。

2022年3月7日から募集が開始されます。

スポンサーリンク






SBI・i シェアーズ・米国バランス(2 資産均等型)(愛称:まるっと米国)の概要

運用の基本方針

SBI・i シェアーズ・米国バランスマザーファンド受益証券への投資を通じて米国の株式及び債券に分散投資を行います。

基本配分比率は、

  • 株式 50%程度
  • 債券 50%程度

を基準とします。

原則として為替ヘッジを行いません。

実質的な投資対象

ファンド名 ティッカー 経費率
i シェアーズ・コア S&P500 ETF IVV 0.03%
i シェアーズ・コア米国総合債券市場 ETF AGG 0.04%

実質的な信託報酬

ファンド
信託報酬(A)
実質的な投資対象の
信託報酬等(B)
実質的な信託報酬(A+B)
年0.058%(税抜)
年0.0638(税込)
年 0.034%~年 0.036%程度 年 0.0920%~年 0.0940%(税抜)
年 0.0978%~年 0.0998%(税込)

信託財産留保額

ありません

販売手数料

ありません

設定日

2022年3月22日

信託期間

無期限

販売会社

  • SBI証券

情報ソース:「SBI・i シェアーズ・米国バランス(2 資産均等型)(愛称:まるっと米国)」募集のお知らせ(PDF)

i シェアーズ・コア S&P500 ETFとは

ファンド概要

米国の大型株で構成される指数と同等の投資成果をあげることを目指しています。

設定日

2000年5月15日

i シェアーズ・コア米国総合債券市場 ETFとは

ファンド概要

米米国投資適格債券市場全般を表す指数と同等水準の投資成果を目指しています。

設定日

2003年9月22日

 

最後に

今回新規設定されたファンドは、当初販売会社がSBI証券だけとなります。

ETF を組み入れた低コストインデックスファンドですが、世界最大級の投信運用会社である米国バンガード社の ETFは組み入れていないので「SBI・V シリーズ」ではありません。

i シェアーズのETFを組み入れたファンドが、「SBI・V シリーズ」のような人気を博すれば、「SBI・i シェアーズ シリーズ」として第2、第3弾のファンドが新規設定されるでしょう。

新しい情報が入り次第ブログでお伝えします。

スポンサーリンク