楽天ペイアプリでJCB、American Expressのカードが使えるように

Pay

楽天

楽天ペイで楽天ペイアプリお支払い元に、楽天カード株式会社発行のJCB、American Expressのカードに加え、他クレジットカード会社が発行するJCB、American Expressのカードが登録できるようになりました。

スポンサーリンク






楽天ペイアプリでJCB、American Expressのカードが使えるように

サービス開始

楽天ペイアプリのアップデートが必要です。

概要

楽天ペイ(アプリ決済)の支払い元に設定できるクレジットカードの種類が拡大します。

楽天カード以外のJCB、American Expressのカードを楽天ペイ(アプリ決済)で利用する方は、楽天ペイアプリの支払い元の設定画面で設定が必要となります。

従来 追加後

楽天カード

楽天カード(JCB)

楽天カード(American Express)

VISAブランドカード

mastercardブランドカード

楽天キャッシュ

楽天カード

楽天カード(JCB)

楽天カード(American Express)

VISAブランドカード

mastercardブランドカード

JCBブランドカード

American Expressブランドカード

楽天キャッシュ

情報ソース:楽天ペイアプリでJCB、American Expressのカードが使えるようになりました! – 楽天ぺイアプリ

楽天ペイのコード・QR払いでいつでも最大1.5%還元

楽天ペイで楽天ポイント、楽天キャッシュでのコード・QR払い時に100円(税込)につき1ポイント(1%)が常時還元されるようになります。

これにより、従来からの楽天カードから楽天キャッシュへのチャージによる200円(税込)につき1ポイント(0.5%)の還元と、今回開始する楽天キャッシュでの支払いによる還元を組み合わせることも可能となります。

最大1.5%のポイント還元をいつでも受けられるようになります。

ポイント還元

項目 還元率
チャージ払い(楽天キャッシュ)
楽天カードからチャージして
1.5%還元※
チャージ払い(楽天キャッシュ)
楽天銀行またはラクマからチャージして
1.0%還元
いままで貯めた楽天ポイントで
ポイント払い
1.0%還元
楽天カードを支払元に紐づけて
クレジットカード払い
1.0%還元

※還元の内訳:

楽天カードからのチャージ時に楽天カードから 0.5%還元
チャージ残高(楽天キャッシュ)で支払いする場合、楽天ペイから 1.0%還元
合計 1.5%還元

ポイント付与対象外


下記の支払い分は対象外となります。

  1. 楽天ペイアプリ内の楽天ポイントカードによる支払い分
  2. 楽天ペイアプリ内の楽天Edyへのチャージ分、楽天Edyによる支払い分
  3. 楽天ペイアプリ内のSuicaへのチャージ分、Suicaによる支払い分
  4. ネットでの楽天ペイアプリの支払い分

<詳細記事>楽天ペイ コード・QR払いでいつでも最大1.5%還元

楽天ペイのコード・QR払いが使えるお店

全国のさまざまなお店で利用することが出来ます。

  • コンビニ
  • ドラッグストア
  • グルメ
  • 居酒屋
  • 家電量販店
  • ファッション
  • 百貨店・モール
  • その他

情報ソース:全国のコンビニやドラッグストア、飲食店、家電量販店など、さまざまなお店で

ポイント付与ケーススタディ

1.楽天ポイント1,000ポイント、10,000円のショッピングを楽天ペイでした場合

紐づけカード 楽天カード Visa LINE Payクレジットカード
楽天カードからのチャージ時に
楽天カードから
45ポイント
(10,000円-1,000円)×0.5%
LINEポイント 270ポイント
(10,000円-1,000円)×3.0%
いままで貯めた楽天ポイントで
ポイント払い
10ポイント
(1,000×1.0%)
10ポイント
(1,000×1.0%)
合計ポイント 55ポイント 280ポイント
実支出 9,000円 9,000円
還元率(合計ポイント÷実支出) 0.61% 3.11%

Visa LINE Payクレジットカードの方が還元率が高くなります。

<詳細記事>還元率3.0%で年会費無料(初年度)Visa LINE Payクレジットカードが登場

2.楽天ポイント1,000ポイント、10,000円のショッピングを楽天ペイまたはd払いでした場合

楽天ペイとd払いともにVisa LINE Payクレジットカードを紐づけ

スマホ決済 楽天ペイ d払い
LINEポイント 270ポイント
(10,000円-1,000円)×3.0%
300ポイント
10,000円×3.0%
いままで貯めた楽天ポイントで
ポイント払い
10ポイント
(1,000×1.0%)
d払いでdポイント付与 50ポイント
合計ポイント 280ポイント 350ポイント
実支出 9,000円 10,000円
還元率(合計ポイント÷実支出) 3.11% 3.50%

還元率ではd払いの方が高くなりました。

3.楽天ポイント1,000ポイント、1,000円のショッピングを楽天ペイ、dポイント1,000ポイント、1,000円のショッピングをd払いした場合

楽天ペイとd払いともにVisa LINE Payクレジットカードを紐づけ

スマホ決済 楽天ペイ d払い
LINEポイント
いままで貯めた楽天ポイントで
ポイント払い
10ポイント
(1,000×1.0%)
いままで貯めたdポイントで
ポイント払い
0ポイント
合計ポイント 10ポイント 0ポイント
実支出 0円 0円

すべてポイントで支払った場合、楽天ペイはポイントが付与されます。

最後に

楽天ペイアプリに

  • JCBブランドカード
  • American Expressブランドカード

が設定できるようになりました。

楽天ペイは

  1. 楽天ポイントを貯めている
  2. 今まで貯めた楽天ポイントの範囲内でショッピング

であれば利用しましょう。

ポイント以上の金額でショッピングする場合は、よく貯めているポイントをよく吟味してお得にお買い物をしましょう。

スポンサーリンク