還元率1.1% マネックス証券 マネックスカード投信積立2022.2.25スタート

証券会社

マネックス MONEX

マネックス証券が、マネックスカードによる投信積立サービスの申込を開始します。

還元率は約定金額に対して、1.1%となります。

スポンサーリンク






マネックスカード投信積立サービス概要

対象カード

マネックスカード

マネックスポイント還元率

当月の約定金額全体の1.1%

※投信つみたての場合。端数は切捨て。それ以外のショッピング利用の場合は1.0%

サービス(申込)開始時期

2022年2月25日(金)(予定)

申込単位

原則1,000円以上1円単位

積立設定上限額

毎月合計5万円以下

※つみたてNISAで取引の場合、毎月33,333円まで設定可能となります。

対象銘柄

マネックス証券で取り扱う積立が可能な銘柄

※一部銘柄は対象外となります。

対象口座

  • 特定/一般
  • NISA
  • つみたてNISA

初回申込締切日

2022年3月9日(水)

※原則、毎月10日(非営業日の場合は前営業日)の前営業日までの申込み完了分が対象です。

初回買付日

2022年3月24日(木)

※原則、毎月24日(非営業日もしくはファンド休業日の場合は、原則として、翌ファンド営業日が買付日となります。)

初回カード引き落とし日

2022年4月27日(水)

※原則、買付日を含む月の翌月27日(非営業日の場合は翌営業日)に、マネックスカードでの利用代金として引落しされます。

初回マネックスポイント付与日

2022年4月下旬

※申込締め日の翌月下旬

情報ソース:マネックスカード投信積立 ポイント還元率1.1%で2月25日よりサービス開始 | 最新情報 | マネックス証券

利用不可な口座・積み立て設定

  • ジュニアNISA
  • 毎日つみたて
  • ボーナス設定
  • 買付日の変更

マネックスカードキャンペーン

キャンペーン期間(2022年2月7日~5月31日)での条件達成でマネックスポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。

またサービス開始を記念して「マネックスカード投信積立開始記念キャンペーン」も実施予定です。

キャンペーン番号 対象 条件 プレゼント
キャンペーン1 マネックスカード未保有の方 マネックスカードの発行が完了 マネックスポイント500ポイント
キャンペーン2 マネックスカード保有の方も対象 マネックスカードでカードショッピングを合計10万円(税込)以上利用 マネックスポイント1,500ポイント
キャンペーン3 マネックスカード保有の方も対象 Apple Pay設 マネックスポイント200ポイント

マネックスカードについて

初年度年会費無料ですが、次年度以降も投信つみたてによるカード決済利用を含む年間1回以上のクレジットカード利用で翌年度年会費が無料となります。

発行会社

アプラス

カードブランド

JCBのみ

年会費

<初年度>無料

<次年度以降>550 円(税込) ※年間 1 回以上の利用で翌年度無料

ポイントサービス

カードショッピング 100 円(税込)につきマネックスポイント 1 ポイント(1 円相当)を付与

(基本ポイントとして 1%還元)

カード保有特典

マネックス証券が提供する「即時出金サービス」が毎月 5 回まで無料

※当面は手数料分を翌月末までにキャッシュバック

入会条件

マネックスカードの入会にあたっては、マネックス証券の口座を保有していることが条件です。

<詳細記事>期間限定で還元率3.0% マネックス証券「マネックスカード」が誕生

マネックス証券のポイントの使い道

さまざまな特典と交換することができます。

必要ポイント 特典
1ポイントから Pontaポイント1ポイント
1ポイントから dポイント1ポイント
1ポイントから Amazonギフト券 1ポイント=Amazonギフト券1円相当
1ポイントから 日本赤十字社へ寄付 1ポイント=5円
50ポイント Tポイント 50ポイント
50ポイント nanacoポイント 50ポイント
100ポイント WAONポイント 100ポイント
1,000ポイント ANA 250マイル
1,000ポイント JAL 250マイル

最後に

新生銀行とSBIのドタバタのため、サービスの実施自体がどうなるか危惧していましたが、とりあえず実施されそうです。

かなり高い還元率ですが、継続し続けるかどうかは分かりません。

楽天証券のように改悪する可能性もあります。

毎月の投資額、還元率、投信保有ポイントを天秤にかけて最もお得な証券会社を利用しましょう。

<マネックス証券について更に詳しい記事はコチラ>マネックス証券 海外ETF投資でオススメの証券会社 主要ネット証券の中で売買手数料は最安

 

スポンサーリンク