<--ウェブマスターツール-->

100万円まで手数料無料 FROGGY(フロッギー)は500円から株主になれる

投資

投資 invest

FROGGY(フロッギー)というサービスをSMBC日興証券が提供しています。

様々な切り口で企業が紹介された記事や、お金についての正しい知識を得らる記事など、700本以上のコンテンツを無料で閲覧できます。

様々な記事を読んで知識を身につけながら「自分の気になる銘柄と自然に出会う」ことができ、記事からすぐに株を買うことができます。

さらに最低売買金額、買いコストが今までと違います。

あらゆる人が投資を始めることを後押しし、投資家として成長することをサポートするサービスです。

スポンサーリンク






FROGGY(フロッギー) 5つの特徴

  1. 手数料体系をカエル
  2. 株の売買方法をカエル
  3. 銘柄との出会い方をカエル
  4. 投資教育をカエル
  5. 取引画面をカエル

情報ソース: 記事から株が買える投資サービス FROGGY(フロッギー) | FROGGY(フロッギー)

手数料体系をカエル

FROGGY(フロッギー)では100万円までの株購入時の取引コストが「0円」です。

大手証券会社として初めての取り組みです。

取引金額が売買のタイミングに左右されにくい「VMAPトレード方式」が採用されています。

100万円超の購入手数料

1%

売却時の手数料

100万円以下:0.5%

100万円超:0.5%

手数料計算

  • 買い注文の場合:VWAP値 × (1 + スプレッド)(円未満切上げ)
  • 売り注文の場合:VWAP値 × (1 – スプレッド)(円未満切捨て)

1回300万円で株を買い、300万円で株を売る

  • 買い手数料:3万円(= 300万円 × (1 + 1.0%))※必要金額は303万円
  • 売り手数料:1.5万円(= 300万円 × (1 – 0.5%))※受け渡し金額は298.5万円

VMAPトレード方式とは

売買高加重平均価格に基づく値を基準とした取引です。

取引所での1日(もしくは前場/後場)の平均的な価格で取引が可能となる売買方式です。

株の売買方法をカエル

東京証券取引所の第1部・第2部に上場する株式・ETF・REITから約3,700銘柄を「500円」から購入できるという取引の仕組みを提供しています。

これまで最低でも数万円が必要な「単元株単位」の取引体系ではありません。

気になる銘柄を「500円から購入」できるようになりました。

売買金額は500円単位です。

配当や優待

保有株数に応じて「配当金」ももらえます。

コツコツと投資を続けて一定株数に到達すれば、「株主優待」をもらうこともできます。

銘柄との出会い方をカエル

FROGGY(フロッギー)では様々な切り口で企業が紹介される記事から、「気になる銘柄と出会い」、「学びながら」、「そのまま株を売買する」という新しい投資プロセスを提供しています。

記事で企業が紹介されると、株価グラフ、売買ボタン、銘柄詳細ボタンが表示される仕組みになっています。

売買ボタンを押すとそのまま注文画面に進み、また銘柄詳細ボタンを押すと、現在の株方投資指標が一覧になったページで企業の詳細データを確認することができます。

従来のように学びと実践が切り離されるのではく、一気に売買まで可能な設計です。

投資教育をカエル

FROGGY(フロッギー)では

  • 億超え投資家や上場企業のインタビュー
  • 投資用語の解説
  • コミック

など700本以上の無料コンテンツが公開されています。

お金や投資の基本を学べる「学び」の記事はもちろん、様々な切り口で企業を紹介している「企業と出会う」記事が好評です。

毎日のコンテンツ更新により、より実践的な学びを可能にする新連載も計画中です。

さらに市況やユーザーの状況に応じて、コンテンツが推薦される仕組みも導入されています。

FROGGY(フロッギー)は、ひとりひとりに合った実践的な「投資の学校」を作ることを目指しています。

取引画面をカエル

未経験者、既存投資家の声からデザインした「シンプルでわかりやすい画面設計」

取引に関連した画面(企業詳細ページ・売買画面など)は、余計な情報を極力減らし、シンプルで分かりやすいデザインを目指しています。

現在もユーザーインタビューや投資家へのヒアリングが続けられており、サービス公開後も続々機能の改善・追加が予定されています。

銘柄画面には

  • 1株あたりの購入金額
  • 時価総額
  • PER(単独)
  • PER(連結)
  • PBR(単独)
  • 予想配当利回り
  • ROE(単独)
  • 年初来高値
  • 年初来安値
  • 会社四季報最新銘柄レポート
  • 3ヶ月・2年のチャート

が表示されます。

買い注文は

  • 利用可能残高
  • 購入金額
  • 口座区分

となります。

FROGGY(フロッギー)を始めるには

FROGGYを始めるには、まずSMBC日興証券の口座を開設する必要があります。

3種類から選択できます。

  • 書類を印刷して申し込む(最短5日)・・・1.情報を入力2.申込書を印刷して郵送3.口座番号と仮パスワードを受け取り
  • スマホアプリで申し込む(カンタン・最速)・・・1.情報を入力し身分証明書の撮影2.口座番号と仮パスワードを受け取り
  • 資料請求で申し込む・・・1.情報を入力し資料を受け取る2.申込書を返送3.口座番号と仮パスワードを受け取り

最後に

FROGGY(フロッギー)は

  1. 買う時の手数料はゼロ(100万円以下の買いのみ)
  2. 500円から株主デビュー
  3. 記事から企業と出会える
  4. 投資を学び成長できる
  5. 読むべき情報と出会える

といった、新しい5つの特徴があります。

様々な記事を読んで知識を身につけながら、「自分の気になる銘柄と自然に出会う」ことができ、記事からすぐ株が買えることで「実践を繰り返して投資家として成長していく」学びと実践の両立が可能になります。

以上のことからFROGGY(フロッギー)は

  • 小額から始めたい
  • 学びながら投資をしたい
  • 気になった企業の株をすぐに売買したい
  • 「いま読むべき」情報がほしい

という投資家におススメです。

スポンサーリンク