悲報!格安SIM「0SIM」サービス終了 乗り換え先の候補は

格安SIM・格安スマホ

end エンド 終わり

nuroモバイルの「0 SIM」がサービスを終了します。

「0 SIM」は2015年12月のサービス提供開始以来、MVNOサービス(格安SIM)の認知度向上や端末の複数台利用の需要喚起など利用シーンの拡大に努めていました。

モバイル通信の選択肢が増える中で、一定の役割を果たしたと判断し、サービスの提供終了となります。

<0 SIMの詳細記事>【格安SIM】 nuroモバイルの「0 SIM」徹底解説 データ通信量500MBまで無料で使える

「0 SIMは新規申込受付を終了するだけでなく、サービス自体を終了します。

サービス提供終了日をもって0SIMは自動解約になり使えなくなります。

スポンサーリンク






「0 SIM」サービス提供終了

新規申込受付終了日

2020年2月17日(月)16時30分

サービス変更受付開始日

2020年6月予定
※サービス変更に伴うキャンペーンとして「nuroモバイル 月額基本料金1ヶ月無料」を実施しています

サービス提供終了日

2020年8月31日(月)23時59分

サービス提供終了に関するお問い合わせ

0 SIM終了専用ダイヤル

情報ソース:「0 SIM」サービス提供終了のお知らせ| お知らせ| So-net

最低利用期間内に音声プランの解約

音声プランを最低利用期間内に解約しても、解約違約金(5,000円(税抜))は請求されません。

「0 SIM」の音声通話プラン乗り換え先候補

  1. 新しい端末を安く手に入れたい
  2. 高速データ通信を1GB/月利用したい
  3. 音声通話プラン最安値クラスで利用したい

という方には、OCN モバイル ONEがおススメです。

初期費用

初期手数料 ・・・3,000円(税込3,300円)

SIMカード手配料・・・394円(税込433.4円)

合計・・・3,394円(税込3,733.4円)

音声プラン最安値コース

音声対応SIM(1ヵ月あたり1GB)・・・1,180円(税込1,298円)

SIMカード1枚ごとに「ユニバーサルサービス料」が別途かかります。

契約コースの注意点

1暦月ごとに通信容量を超えた場合、低速通信に移行し、通信速度が送受信時最大200kbpsになります。

基本通信容量の残量は翌月末日まで繰り越しできます。1歴月ごとに低速通信状態(節約モードONの場合を含みます。)での累計通信容量が右記の基準値を超えた場合、その月の月末まで、低速通信の速度が更に制限されます。なお、低速通信の残量の翌月への繰り越しはありません。

端末及びSIMの送料

送料は無料となります。

端末料金及び月額料金の支払い方法

端末代金は、購入時に販売店へ支払い。支払方法はクレジットカードのみ。

「OCN モバイル ONE」の初期手数料や月額基本料金、ユニバーサルサービス料、SIM利用登録時に同時申込された場合の「050 plus」や「あんしんモバイルパック」の月額利用料等はNTTコミュニケーションズへ支払い。支払方法はクレジットカードのみ。

解約違約金

新コースで契約した場合、ありません。

重要な注意点

新コースで契約した場合、最低利用期間はありません。

しかし、1ヶ月程度で解約した場合、OCN モバイル ONEと再契約が出来なくなる事例がネットで散見されています。

解約時の手続き

解約後、SIMカードの返却が必要です。

「SIMカード」は、サービスご利用にあたりOCN モバイル ONEが貸与するものです。解約やSIM交換などで不要となりましたら、速やかにOCN モバイル ONEへ返却が必要となります。

私の妻も利用しています。

<詳細記事>【スマホ代節約】P30 liteを購入 OCN モバイル ONEの契約で

とにかく月額料金が安い!乗り換え先候補

  1. とにかく月額料金を安くしたい
  2. すでに端末を持っている
  3. 音声プランは必要ない
  4. データ通信はあまり利用しない(毎月100MB以内)

という方には、b-mobileの190PadSIMがおススメです。

初期費用

初期手数料 ・・・3,000円(税込3,300円)

月額料金

利用したデータ量に応じて金額が加算されます。

データ通信料 月額料金
100MBまで 190円(税込209円)
1GBまで 480円(税込528円)
3GBまで 850円(税込935円)
6GBまで 1,450円(税込1,595円)
10GBまで 2,190円(税込2,409円)
15GBまで 3,280円(税込3,608円)

SMS付き

SMS付きも選択できます

解約金・最低利用期間

解約金も最低利用期間もありません

音声通話付きプラン

音声通話付きプランはありません

データ通信料を気にせず月額料金が安い乗り換え先候補

  1. 月額料金を安くしたい
  2. 端末をすでに持っている
  3. 低速でもたくさんデータ通信を利用したい

という方には、ロケットモバイルの神プランがおススメです。

初期費用

初期手数料 ・・・3,400円(税込3,740円)

通信速度

200kbps

月額料金

プラン 月額料金
データ専用 神プラン 298円(税込328円)
SMS付き 神プラン 448円(税込493円)
音声通話付き 神プラン 948円(税込993円)

初速バースト機能

あります。

初速バーストとは、通信しはじめの⼀定期間は⾼速通信できる機能です。

テキストメインのサイトであれば数秒で読み込みが完了することもあり、⾮常に快適に使うことができます。

解約金

データプランには解約金はありません。
通話プランには、1年以内の解約の場合9,500円(税別)の解約金が発生します。

<詳細記事>【格安SIM】ロケットモバイル徹底解説 低速無制限で月額298円の神プラン

最後に

nuroモバイルの「0 SIM」がサービスを2020年8月31日(月)23時59分に終了します。

私をはじめとした、「0 SIM」ユーザーは、毎月500MB未満のデータ通信しか利用せず、0円で利用しています。

そのためnuroモバイルは、売り上げがないため回線を増強できません。

回線が増強できないので、通信速度は遅いままです。

毎月500MB以上のデータ通信を利用する、料金が発生するユーザーは通信速度が遅いので「0 SIM」を解約します。

この流れにより、「0 SIM」はサービス終了となったのではないでしょうか。

私は0simを、毎月0円を継続しています。

今回のサービス終了に伴い他社に乗り換えが必要となります。

青写真では

  1. 7月または8月に、OCN モバイル ONEでスマホセットを申込み
  2. 1年以上経過後にOCN モバイル ONEを解約、ついでにラクーポンWiMAX2+も解約
  3. 【FUJI SIM】  のSIM 50ギガプラン

を予定しています。

スポンサーリンク