新生銀行 他行宛ての振込手数料改定

銀行

新生銀行

新生銀行が他行宛て振込手数料の引き下げを実施します。

スポンサーリンク






他行宛て振込手数料の引き下げ

いつから

2021年10月1日(金)

他行宛て振込手数料の改定内容

お取引チャネル 現在 2021年10月1日
以降
現在との差額
新生パワーダイレクト* プラチナステージ
(月10回の振込までは無料)
105円 75円 -30円
ゴールドステージ
(月5回の振込までは無料)
210円 110円 -100円
スタンダードステージ
(月1回の振込までは無料)
314円 214円 -100円
店頭窓口 新生銀行の口座保有 629円 529円 -100円
新生銀行の口座未保有 1,020円 920円 -100円
新生パワーコール 事前登録先への振込 314円 214円 -100円
事前登録先以外振込 629円 529円 -100円

※すべて税込み

ステップアッププログラム

新生パワーダイレクトでの振込の場合、「新生ステップアッププログラム」のステージに応じて一定回数は無料で振込することができます。

情報ソース:振込・振替手数料改定のお知らせ

新生ステップアッププログラム

預金や投資信託商品の利用や取引状況に応じた、「新生スタンダード」「新生ゴールド」「新生プラチナ」3つのステージがあります。 取引がふえるほど、よりおトクになるサービスです。

新生プラチナ条件

以下のどれかを満たす。

  1. 預金総資産・・・2,000万円以上
  2. 投資信託・・・300万円以上
  3. その他・・・パワースマート住宅ローンの利用、「Luxury Card(発行:アプラス)」の自動引き落とし口座に新生総合口座を登録、27日の引き落とし金額が1円以上、新生パワートラスト(金銭信託)20日時点の残高合計が1,000万円以上

新生ゴールド条件

  1. 預金総資産・・・200万円以上
  2. 投資信託・・・30万円以上
  3. その他・・・円普通預金・パワー預金・2週間満期預金の 預金月平均100万円以上、 
    プリペイドカードGAICA(Flex機能付き):前月21日~当月20日までに、日本円で10,000円以上、または、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、いずれかの通貨で80基本通貨以上(例えば、米ドルなら80ドル以上)のチャージをパワーフレックス口座からすること 、新生パワートラスト(金銭信託):20日時点の残高合計が100万円以上、新生銀行FX:前月21日~当月20日までに新規取引により10万基本通貨単位以上約定すること、カードローン利用月平均100万円以上
  4.  

新生スタンダード条件

「新生ゴールド」「新生プラチナ」以外(※口座開設後3ヶ月はGOLD扱いになります。)

「新生スタンダード」「新生ゴールド」「新生プラチナ」3つのステージの特典

ステージ ATM入出金 手数料 他行宛振込 手数料無料 円定期預金 金利優遇 外国為替 手数料優遇
プラチナ いつでも0円 月10回 1年もの 年0.07% 50% OFF
ゴールド いつでも0円 月5回 1年もの 年0.05% 20% OFF
スタンダード 1回あたり100円 月1回 優遇なし 優遇なし

新生銀行で他行宛振込手数料が毎月5回無料となる新生ゴールドになるには 大同のMMFが繰上償還? 新生銀行で他行宛振込手数料無料回数を月5回維持するには

新生ポイントプログラムでお得にポイントが貯まる

毎月のエントリーとインターネットバンキングのログインや振込入金、金融商品のお取引など、いつもの銀行サービスの利用でポイントが貯まるオトクなプログラムです。

もらえるポイントは、Tポイント、dポイント、nanacoポイントのいずれかの中から毎月好きなものが選択できます。

<更に詳しく>新生銀行 Tポイント・dポイント・nanacoポイントから好きなポイントがもらえる「新生ポイントプログラム」徹底解説2021年 

最後に

新生銀行の他行あて振込手数料が2021年10月1日(金)から改定します。

2021年10月からの一般社団法人全国銀行資金決済ネットワークによる銀行間手数料の見直しに伴う当行コストの削減部分の還元から改定されます。

<新生銀行について更に詳しく>徹底解説!利便性最強 新生銀行  インターネットでの他行宛振込手数料0円、ATM引出手数料0円(セブン銀行・ゆうちょ銀行など)、Tポイント、dポイント、nanacoポイントも貯まる

スポンサーリンク