岡三証券 25歳以下の国内株式、外国株式、投資信託を全額キャッシュバックするプログラムを開始

証券会社

フリー free

岡三証券が、25歳以下の「各種取引手数料」を全額キャッシュバックすることで実質無料とする恒久的なプログラムを実施します。

外国株式の取引手数料も実質無料(キャッシュバック)の対象です。

スポンサーリンク






25歳以下、「各種取引手数料」キャッシュバックプログラム

開始日

2021年6月中旬頃から順次開始予定

情報ソース:岡三証券、25歳以下のお客さまの「各種取引手数料」の実質無料化について|2021年|岡三証券グループ

25歳以下、「各種取引手数料」キャッシュバックプログラム内容

該当月に25歳以下(対象取引月に26歳になる方も含む)の方の国内株式の現物取引(買い・売り)の取引手数料(税込)が全額キャッシュバックされます。

対象者

25歳以下(対象取引月に26歳になる方含む)の方

※【例】2021年5月中の取引→1995年5月以降生まれの方が対象

キャッシュバックスケジュール

該当月の取引期間終了後、翌月下旬を目途に証券総合取引口座へ入金されます。

対象取引

 国内株式(信用取引除く)、外国株式(委託取引)、投資信託(一部除く)

注意点

  • 単元未満株は対象外となります。
  • 約定時点では、通常の取引手数料が課金されます。
  • キャッシュバック対象は、現物取引(買いおよび売り)手数料のみです。信用取引は、キャッシュバックの対象外となります。
  • 本プログラムによるキャッシュバック金額は、雑所得となり総合課税の対象となる場合があります。くわしくは所轄の税務署にご確認ください。

最後に

に続いて岡三証券も25歳以下、「各種取引手数料」キャッシュバックプログラムを開始しました。

対面販売の岡三証券が追随しました。他の証券会社との違いは、外国株式の取引手数料も実質無料(キャッシュバック)の対象となっていることです。

サービスの詳細については決定次第ブログでお伝えします。

SBI証券の実質無料(後日キャッシュバック)と同様、岡三証券も後日キャッシュバックです。

は対抗するのでしょうか。

新しい情報が入り次第ブログでお伝えします。

スポンサーリンク