消費税率変更に伴いiDeCoの手数料が変更になります

確定拠出年金(iDeCo)

2019年10月1日(火)から、消費税率が現行の 8%から 10%に変更され、手数料などにかかる消費税額が変わります。

個人型確定拠出年金(iDeCo)の手数料は以下のように変わります。

スポンサーリンク






消費税率8%

手数料 国民年金
基金連合会
事務委託先
金融機関
口座開設
(初回のみ)
2,777円
口座管理
(月額)
103円 64円
給付
(1回あたり)
432円
還付
(1回あたり)
1,029円 432円

消費税率10%

手数料 国民年金
基金連合会
事務委託先
金融機関
口座開設
(初回のみ)
2,829円
口座管理
(月額)
105円 66円
給付
(1回あたり)
440円
還付
(1回あたり)
1,048円 440円

個人型確定拠出年金(iDeCo)の手数料が変更となる主なネット証券

最後に

消費税率が現行の 8%から 10%に変更され、手数料などにかかる消費税額が変わります。

個人型確定拠出年金(iDeCo)の手数料は以下のように変わります。

金融機関によっては、加入申出書の受付が9月末までの場合は税率8%となります。

個人型確定拠出年金(iDeCo)は

  1. 掛金が全額所得控除
  2. 運用益が非課税
  3. 受け取る時に税負担を軽減する仕組み

など3つの税制優遇があります。

加入を検討されている方は、毎月の家計の余裕資金を把握してから、9月末までに加入申出書を提出しましょう。

 

 

 

スポンサーリンク