Visa LINE Payクレジットカードの利用で貯まるLINEポイントの使い方

ポイント・電子マネー

POINT ポイント

LINE(ライン)ポイントは、

などで貯まるポイントサービスです。

しかしLINEポイントは、まだそれほど馴染みのあるポイントサービスではありません。

貯まったLINEポイントは、どのように使うことが出来るのでしょうか。

スポンサーリンク






LINEポイントの使い道

下記の使い道があります。

  1. LINE Pay決済に使う
  2. LINEギフトでAmazonギフト券に交換する
  3. LINE証券の入金・出金で現金化
  4. LINEコインとしてスタンプや着せ替えの購入に使う
  5. LINEストア(LINE STORE)でマンガコイン、ゲーム内課金などに使う
  6. LINE MUSICクーポンに交換する
  7. LINEモバイルの支払いに使う

実用的なのは1~3です。

LINE Pay決済に使う

貯まったLINEポイントは1ポイント=1円として、LINE Payの

  • QRコード決済時
  • オンライン支払い
  • 請求書支払い

などで利用できます。

コード支払い/スキャン支払いで、LINEポイントを使うには、

  1. LINEアプリの「ウォレット」タブのQRコードマークをタップ
  2. LINE Payコードの画面を表示
  3. 残高の下に「LINEポイント」の項目があるのでここにチェック
  4. QRコードを読み込んでもらうか、スキャンボタンをタップしてコードを読み込めば、優先的にLINEポイントが消費されます。

注意点

  1. Visa LINE Payクレジットカードを持っていたとしても、LINEポイントによる決済分はポイント付与の対象外です。
  2. 使用するLINEポイント数の指定はできません。

LINEギフトでAmazonギフト券に交換する

LINEギフトは、LINEアプリを通して友だちにさまざまなプレゼントを贈ることができるサービスです。

LINEポイントで直接支払いができます。LINEギフトは自分用の購入も可能です。

Amazonギフト券への交換

LINEポイント Amazonギフト券 交換率
550ポイント 500円分 90.9%
1,100ポイント 1,000円分 90.9%
3,300ポイント 3,000円分 90.9%
5,500ポイント 5,000円分 90.9%

majicaへの交換は在庫なし

300LINEポイントで300円分のmajicaギフトに交換できましたが、現在は「在庫なし」となっています。

majicaギフトは、ドン・キホーテで利用することが出来ます。

ドン・キホーテでは、Amazonギフト券や楽天ポイントギフト券などのPOSAカードが買えます。

交換率100%で、LINEポイント→majica→Amazonギフト券または楽天ポイントギフト券への経路の復活を望んでいます。

LINE証券の入金・出金で現金化

LINE証券で口座を開設します。

LINEポイント1ポイント=1円でLINE証券に入金できます。

入金したLINE証券口座から外部の金融機関(銀行や信用金庫)等への出金が可能です。

ただし出金手数料が200円(税抜)/回かかります。

LINEポイントの有効期限

LINEポイントの有効期限は180日です。

最後にポイントを取得してから180日を経過すると、持っているポイントすべてが失効します。

ポイントを「利用してから」ではないので注意が必要です。

最後に

主なLINEポイントの使い道を紹介しました。

Visa LINE Payクレジットカードの還元率3.0%が終了する2021年5月1日以降の、主なLINEポイントの使い道は

使い道 交換率
LINE Pay決済に使う 100%
LINEギフトでAmazonギフト券に交換する 90.9%
LINE証券の入金・出金で現金化 出金手数料がかかるので、交換するポイントが多ければ多いほど100%に近付く

となります。

LINEポイントは有効期限に注意して有効活用しましょう。

スポンサーリンク