<--ウェブマスターツール-->

楽天ETCカードの年会費を無料にする2つの方法

2018年8月21日クレジットカード

楽天

楽天カード

など、ポイントがザクザク貯まります。

お得な楽天カードの、その他のサービスとして、ETCカードがあります。

ETCカードは支払専用のICカードです。高速道路などの有料道路で車載器に挿入すると、料金所でスムーズに通過できます。高速道路の利用日時によっては、割引などが受けれます。

楽天カードの、楽天ETCカードは条件をクリアすれば無料になります。

スポンサーリンク






楽天ETCカードの年会費を無料にする2つの方法

年会費を無料にするには

  1. 契約されているクレジットカードの種類
  2. 楽天ETCカード申し込み時の楽天会員ランク

の2つになります。

楽天ブラックカードまたは楽天プレミアムカードまたは 楽天ゴールドカードを保有する

  1. 楽天ブラックカード
  2. 楽天プレミアムカード
  3. 楽天ゴールドカード

のどちらかを保有していれば、楽天ETCカードの年会費はずっと無料です。

ただし以下の年会費がかかります。

カード名 年会費
楽天ブラックカード 30,000円
楽天プレミアムカード 10,000円
楽天ゴールドカード 2,000円

保有ステータスや各種保険が充実しています。

  1. 楽天ブラックカード
  2. 楽天プレミアムカード
  3. 楽天ゴールドカード

を持っている方は、楽天ETCカードを発行したほうがお得でしょう。

楽天会員ランクが「ダイヤモンド会員」「プラチナ会員」

楽天ETCカード申込み時点、または年会費請求月(楽天ETCカード入会月の翌月)の楽天会員ランクが

  • ダイヤモンド会員
  • プラチナ会員

になっていれば、楽天ETCカードの年会費が初年度無料だけでなく、次年度以降もずっと無料です。

2年目以降は、2018年2月に楽天ETCカード申込みした場合、年会費請求月の2019年3月に、楽天会員ランクがダイヤモンド会員またはプラチナ会員であれば、年会費が無料になります。

常にダイヤモンド会員またはプラチナ会員であれば、年会費を気にすることなく、無料で楽天ETCカードの利用を続けることが出来ます。

ちなみに、会員の条件は以下の通りです。

会員ランク 過去6ヶ月で楽天スーパーポイントを
ダイヤモンド 4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有
プラチナ 2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得

情報ソース

楽天ETCカード|楽天カード

楽天ETCカードの概要

100円につき楽天スーパーポイント1ポイント貯まりますが、年会費が500円(税別、以下注記ない限り税別)かかるのが、デメリットです。

元を取るには、年間54,000円以上のETCカードの利用が必要です。

高速道路を頻繁に利用する場合は、元が取れますがそうでない場合は、発行について慎重に検討しなければなりません。

メリット

ETCを使えば、通行料金100円につき楽天スーパーポイント1ポイント貯まります。

デメリット

年会費が500円(無料となる条件あり)

カード利用の毎月の締日と支払い日

カード利用締日 月末
請求日 翌月27日
(金融機関が休業日の場合は翌営業日)

楽天カードと同じ

ETCマイレージが貯まる

楽天ETCカードを使うと、楽天スーパーポイント以外にETCマイレージも貯まり、二重にお得です。

注意点

  • クレジットカード1枚に対して楽天ETCカードを付帯できるのは1枚のみ
  • 家族カードには楽天ETCカードを付帯することができません。
  • 楽天ETCカードのみの発行は不可
  • 楽天カードを解約すると、自動的に楽天ETCカードも解約となります。

楽天ETCカードを申し込む

楽天ETCカードは楽天カード1枚につき、1枚のみ付帯可能です。

まずは手元に楽天カードを用意します。

申し込む方法は2つです。

  • 楽天カード会員様専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」より
  • 自動音声専用ダイヤル(0120-30-6910[無料]または092-474-925[有料])に電話後、7100

楽天ETCカードを解約するには

自動音声専用ダイヤルのみで受け付けています。

自動音声専用ダイヤル(0120-30-6910[無料]または092-474-925[有料])

「カードをお手元にご準備のうえ、ご希望のサービスを選択してください」とガイダンスメニューが流れ始めましたら、「5400(ダイレクト番号)」の4桁の数字を押してください。

カード番号(ETCカード券面に記載の「7」から始まるETCカード番号)と生年月日を入力

解約

という流れとなっています。

最後に

楽天ETCカードは

  • 楽天ブラックカードまたは楽天プレミアムカードまたは 楽天ゴールドカードを保有する
  • 楽天会員ランクが「ダイヤモンド会員」「プラチナ会員」

上記、どちらかの条件を満たせば、年会費が無料になります。

楽天サービスを比較的よく利用する方であれば、そこまで難しい条件ではないです。

年会費無料で還元率が1.0%のETCカードはあまりありません。

楽天ETCカードで、高速道路の通行料金を少しでもお得にしましょう。

<楽天カードについて更に詳しい記事はコチラ>楽天カードを使いこなせば実質還元率は2.0%以上

スポンサーリンク