<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

カブドットコム証券 低コストのインデックスファンド「たわらノーロード」シリーズ 新規取扱開始

ファンド

good

カブドットコム証券

2016年5月2日(月)より、DIAMアセットマネジメント株式会社が運用するファンド4本の取扱いを開始します。

スポンサーリンク




低コストのインデックスファンド「たわらノーロード」シリーズ

 

ファンド 信託報酬
(税抜)
たわらノーロード 新興国株式
0.495%
たわらノーロードplus国内株式高配当戦略 0.70%
たわらノーロードplus新興国株式高配当戦略 0.90%
たわらノーロードplus 先進国株式高配当戦略 0.85%

参照:マイナス金利下でも安全資産に運用益を期待 「日本国債ファンド」新規取扱開始

 

カブドットコム証券の投資信託 毎月ポイントは対象外

ポイント集計除外ファンドになっています。

参照:サービス概要(毎月ポイント) |投資信託|商品・サービス|株のことならネット証券会社【カブドットコム】

 

低コストのインデックスファンド「たわらノーロード」シリーズ販売会社

  • マネックス証券
  • SBI証券
  • 楽天証券

 

最後に

たわらノーロード 新興国株式の信託報酬は業界最低水準です。

しかし、新興国株式クラスは他のアセットと比べて目論見書の信託報酬よりも実質コストが高くなりがちです。運用報告書が発行されるまで実質コストはわからないので注意が必要です。

たわらノーロードplus」は、投資戦略に基づいて金融工学を用いて運用を行うアクティブファンドです。リスクに対する収益の最大化を狙うファンドです。

サテライト投資としてポートフォリオの5%を上限に組入れたら面白いかもしれません。

投資は自己責任でお願いします。

<参考公式HP>カブドットコム証券

スポンサーリンク