<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

【個人賠償責任保険】 JCBトッピング保険「日常生活賠償プラン」は単独で加入できて月々たった150円

2016年3月12日保険

JCB

先日、引越しにともない火災保険に個人賠償責任特約を追加付保しました。

(個人賠償責任保険に加入した理由や保険料についてさらに詳しく) 個人賠償責任保険に加入しました もしものとき賠償金額9,500万円払えますか

個人賠償責任保険は火災保険や自動車保険の特約として加入する事が多いですが、JCBトッピング保険「日常生活賠償プラン」は単独で加入できます。

スポンサーリンク




JCBトッピング保険「日常生活賠償プラン」の詳細

保険料(月々の支払額)

150円/月 (=1,800円/年)

2017.3.1より保険料が値上がりしました

補償の対象

本人、配偶者、その他親族(生計を共にする1.同居の親族、2.別居の未婚の子(婚姻暦の無い方)

示談交渉

あり

日常生活賠償責任(個人賠償責任)

1億円

訴訟費用

補償の対象

死亡・後遺障害(交通事故のみ)

100万円

対象年齢

20歳から69歳までのJCBカード保有者

加入できるJCBカード

カード番号の最初の3桁が354、355で始まるカード

保険加入申込

  1. 会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」にログインして申し込み
  2. JCBカードを用意し、必要事項を入力して申し込み

情報ソース

トッピング保険中継 | JCBカードのおすすめ保険

補償開始

申し込みをした翌日午前0:00から

保険金請求時の連絡先:事故サポートセンター

0120-919-393(受付時間:24時間365日)

情報ソース

日常生活賠償プラン | 新規開設!JCB「トッピング保険」 | JCBカードのおすすめ保険

JCBトッピング保険「日常生活賠償プラン」に加入「できる」主なJCBブランドカード

JCBトッピング保険「日常生活賠償プラン」に加入「できない」主なJCBブランドカード

保険金の支払い事例

  • 飼い犬が他人に噛み付きケガをさせてしまった
  • 店舗内で、子供が触れた商品が床に落ちて破損させてしまった
  • 自転車を使用中に他人にケガをさせてしまった

トッピング保険のその他の商品

プラン名称 自転車
(基本)
自転車
(安心)
自転車
(もっと安心)
月額支払 280円 600円 990円
個人賠償 1億円
死亡・後遺障害 100万円(交通事故のみ)
入院保険金日額 1,000円
(交通事故のみ)
2,000円
(交通事故のみ) 
通院保険金日額 なし 1,000円 (交通事故のみ) 2,000円(交通事故のみ)
手術保険金 入院保険金日額の5倍または10倍
プラン名称 携行品 ゴルフ
月額支払 240円 380円 370円
個人賠償 なし なし 1,000万円
死亡・後遺障害 100万円 (交通事故のみ) 100万円 100万円 (特定スポーツ中のみ)
携行品損害 (自己負担3千円) 30万円 なし 10万円
入院保険金日額 なし 1,000円  1,000円 (特定スポーツ中のみ)
通院保険金日額 なし 500円 なし
手術 なし 入院保険金日額の5倍または10倍
ホールインワン アルバトロス費用 なし 10万円

日常生活賠償プランと自転車プランの比較

2つのプランがあるので日常生活賠償プランは自転車の事故は対象外ではないかと思ってしまいますが、安心してください。

日常生活賠償プランでも自転車での事故は対象です。

何が違うかというと自転車プランには「入院保険金日額(交通事故のみ) 1,000円」と「手術保険金(入院保険金日額の5倍または10倍)」があるかないかです。

日常生活賠償プランに入院や手術による補償はありません。 その違いだけで保険料(月々の支払額)は

  • 日常生活賠償プラン・・・150円/月
  • 自転車プラン・・・280円/月

となります。

損害保険料率算出機構(交通事故傷害保険・ ファミリー交通傷害保険 参考純率改定のご案内)によれば交通事故傷害保険・ ファミリー交通傷害保険における平成24年度の平均入院日数は31.15日と平成20年度と比較し短期化されています。

交通事故に遭って入院した場合、31,150円(保険金日額1,000円×31.15日)の保険金を得るために、130円/月の差額を支払い続けるのか十分に検討したほうが良いでしょう。  

注意点

自転車プラン、ゴルフプラン、日常生活賠償プランはいずれも重複加入ができません。

注意点2

死亡・後遺障害は本人のみの補償

最後に

個人賠償責任保険は法律上の損害賠償責任を負う、または治療費だけでなく慰謝料まで請求されるような場合に保険金を支払ってもらえる保険です。

JCBが提供するJCBトッピング保険「日常生活賠償プラン」は月150円の保険料で個人賠償責任を1億円まで補償されます。

リーズナブルな保険料で充実した補償内容の個人賠償責任保険を探している方にオススメです。

<あわせて読みたい>単独で加入できる個人賠償責任保険まとめ

スポンサーリンク