<--ウェブマスターツール-->

クレジットカードだと支出が2割も増える

2012年6月19日クレジットカード

nikkei online
クレジットカードだと支出が2割も増える

クレジットカードについて悩みを持つ人はとてもたくさんいます。
精神科医のデビッド・クルーガー博士の『「お金」のシ-クレット』(三笠書房)に
よると、
クレジットカードでは平均23%も支出が増えるそうです。
これは、お金を使っているという感覚が麻痺してしまいやすいからです。
クレジットカードで決済すればポイントが貯まりますが、
ポイントのために買物をするとなると本末転倒です。

加えて浪費の原因をクレジットカードになすりつけていないか
自問する事も重要です。 

お金管理能力をチェックでマネーレベルを診断することが出来ます。

□ 衝動買いが多い
□ 家計簿を細かくつけていない
□ クレジットカードの明細や銀行通帳をじっくり見ない
□ クレジットカードがあると翌月の給料やボーナスを当てにして買い物をしてしまう
□ ポイントを貯めるのは好きだけど、めんどくさがり屋なのでなかなか使い切れない

チェック数 レベル 対処法
4個以上 お金に振り回されてしまうレベル 現金払いをおすすめ
1~3個 油断は禁物レベル 固定費だけをクレジットカード払い
0個 お金を上手に使いこなせるレベル 明細の隅々まで目を通せばパーフェクト

自分自身のお金の管理能力に合わせたお金の使い方を心がけることが
大切になります。

他にクレジットカードを活用する方法として

  • 使うカードは2枚に厳選
    何枚も使うとポイントが貯まりにくく、管理も難しいです。
    メインとサブの2枚あれば十分です。2枚を徹底的に使いこなし、
    いらないカードは解約を。
    関連記事
    高還元率クレジットカードを選ぶ3つのポイント

  • 支払いは1回払いのみ(分割・リボ払いはNG)
    分割やリボ払いの金利は10~15%にも達します。支払いは金利なしの
    1回払いが鉄則です。ボーナス1回払いも金利はかかりませんが、
    使いすぎに注意が必要です。

  • キャッシングは利用しない
    キャッシングの金利はさらに高く、安易に利用すると家計が破綻する危険が大。
    カード会社に申請してキャッシング枠をゼロにする手もあります。

  • クレジットカード専用の引き落とし口座で管理
    カードを使ったらその分の現金を口座に移すようにすると、管理しやすいです。
    その月のカードの予算を決めて、使いすぎを防ぐ方法も有効です。

クレジットカードは、借金です。
しかし使い方次第では現金払いよりずっとお得です。
使いこなせば、ポイントを効率よく貯めることができ、ちょっとしたヘソクリになります。

自身のライフスタイルにピッタリなクレジットカードを見つけて、
お得で楽しい節約ライフを送りましょう。

スポンサーリンク