SBI・先進国株式インデックス・ファンド/愛称:雪だるま(先進国株式)が純資産残高に応じてコストが安くなる逓減型信託報酬制を導入

ファンド

good

SBI・先進国株式インデックス・ファンド/愛称:雪だるま(先進国株式)が、逓減型信託報酬制を導入します。

2020年2月13日からです。

スポンサーリンク






逓減型信託報酬制とは

純資産残高が一定金額に達した場合、これを超えた部分に対して信託報酬を逓減する仕組みのことをいいます。

SBI・先進国株式インデックス・ファンド/愛称:雪だるま(先進国株式)の信託報酬

変更前の信託報酬

信託報酬 投資対象ファンドの
信託報酬等
実質的なコスト
年0.062% 年0.0345% 年0.0965%

※税別、以下注記ない限り税別

変更後の信託報酬

純資産残高区分 信託報酬 投資対象ファンドの
信託報酬等
実質的なコスト
500億円未満の部分 年0.062% 年0.0340%程度 年0.0965%
500億円以上
1,000億円未満の部分
年0.0592% 年0.0340%程度 年0.0932%
1,000憶円以上の部分 年0.0559% 年0.0340%程度 年0.0899%

情報ソース:逓減型信託報酬制導入のお知らせ SBI・先進国株式インデックス・ファンド/愛称:雪だるま(先進国株式)(SBIアセットマネジメント)- PR情報|SBIホールディングス

SBI・先進国株式インデックス・ファンド/愛称:雪だるま(先進国株式)のおさらい

ファンドの目的

FTSE ディベロップド・オールキャップ・インデックス(円換算ベース)に連動する投資成果を目標として運用を行います。

投資対象ファンド

名称 投資対象 基本投資割合
シュワブ U.S. ブロード マーケット ETF 米国株 55%
SPDR ポートフォリオ・ワールド(除く米国)ETF 先進国株式
(米国除く)
45%

雪だるまシリーズ

ファンド名 信託報酬
SBI・全世界株式インデックス・ファンド/愛称:雪だるま(全世界株式) 年0.104%
SBI・先進国株式インデックス・ファンド/愛称:雪だるま(先進国株式) 年0.0965%
SBI・新興国株式インデックス・ファンド/愛称:雪だるま(新興国株式) 年0.190%

最後に

今回の逓減型信託報酬制の導入は、中長期的な資産形成に資するため、商品性向上の一環としてです。

逓減型信託報酬制とは、一定の純資産を超過した部分の信託報酬率を段階的に引き下げるもので、全ての受益者に適用されます。

勢いがつけば、純資産額1,000億円突破は遠くありません。

今後も受益者還元の動きがさらに加速することを望みます。

スポンサーリンク