【個人賠償責任保険】 保険金1億円で最も支払額が安い保険はコレ

保険

日常生活の中で他人にケガをさせたり、他人のモノを壊して法律上の損害賠償責任を負った場合に対応する保険として個人賠償責任保険があります。

我が家は今後の子どもの成長にともない、こういったリスクに備えるために火災保険の個人賠償責任特約に加入しました。

<更に詳しく> 個人賠償責任保険に加入しました もしものとき賠償金額9,500万円払えますか

個人賠償責任保険は自動車保険のほかに、火災保険の特約や、賃貸マンションの家財保険にも「特約」として加入することができます。

単独で加入できる個人賠償責任保険まとめをアップデートし、最新版の単独で加入でき、かつ保険料が安い個人賠償責任保険を比較します。

スポンサーリンク






楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」とYahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)

結論

が単独で加入でき、かつ保険料が安い個人賠償責任保険になります。

個人賠償責任保険金額1億円の支払い保険料

保険名支払保険料
楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」140円/月 (=1,680円/年)
または
1,580円/年(≒132円/月)
Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)140円/月 (=1,680円/年)

年払いの場合、楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」が最も支払保険料がお得です。



示談交渉

保険名示談交渉
楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」あり
※国内のみ
Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)あり(日本国内で発生した事故のみ)
※個人賠償責任保険金(1回につき)示談交渉サービス付き
※2 免責金額5,000円。

Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)は5,000円の免責金額があります。

補償の対象

保険名 補償の対象
楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」
  1. 本人
  2. 本人の配偶者
  3. 本人またはその配偶者と同居の親族(6親等内の血族および3親等内の姻族)
  4. 本人またはその配偶者と別居の未婚の子(婚姻歴がないもの)
Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)
  1. 本人
  2. 本人の配偶者
  3. 本人またはその配偶者と同居の親族(6親等内の血族および3親等内の姻族)
  4. 本人またはその配偶者と別居の未婚の子(婚姻歴がないもの)

補償の対象は同じです。

死亡・後遺障害保険金額

保険名 死亡・後遺障害保険金額
楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」

100万円

※交通事故のみ

Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)

なし

楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」は100万円(交通事故のみ)の死亡・後遺障害保険がつきます。

傷害入院保険金(日額・日帰り入院から)

保険名 傷害入院保険金(日額・日帰り入院から)
楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」

なし

Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)

500円/日

Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)は500円/日の傷害入院保険金があります。

傷害手術保険金

保険名 傷害手術保険金
楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」

なし

Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)

入院中に受けた手術の場合傷害入院保険金日額の10倍、それ以外の手術の場合傷害入院保険金日額の5倍が支払われます。

Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)は傷害手術保険金があります。

加入対象者

  • 日本国内に居住し、国内で申し込みする個人
  • 契約を申し込みする日の年齢が満20才以上
  • 補償が開始する日の年齢が満68才以下

のほかに必要な条件。

保険名 加入対象者
楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」

楽天銀行に口座保有の楽天会員

Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)

Yahoo!ウォレットに登録されている本人で保険料の支払ができる

保険料の支払方法

保険名 保険料の支払方法
楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」

楽天銀行口座での口座引き落としのみ

※引落しは楽天スーパーポイント、楽天キャッシュでも可

Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)

Yahoo!ウォレットによる月払い

楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」は楽天スーパーポイント、楽天キャッシュでも可能です。

Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)はYahoo!ウォレットにクレジットカードを登録すれば、クレジットカードのポイントが付与されます。

比較のまとめ

赤字が優位な項目です。

項目 楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」 Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)
支払い保険料 140円/月 (=1,680円/年)
または
1,580円/年(≒132円/月)
140円/月 (=1,680円/年)
示談交渉 あり
※国内のみ
あり(日本国内で発生した事故のみ)
※個人賠償責任保険金(1回につき)示談交渉サービス付き
※2 免責金額5,000円。

死亡・後遺障害

保険金額

100万円※交通事故のみ なし

傷害入院保険金

(日額・日帰り入院から)

なし

500円/日

傷害手術保険金 なし

入院中に受けた手術の場合傷害入院保険金日額の10倍。

それ以外の手術の場合傷害入院保険金日額の5倍が支払われます。

楽天少額あんしん保険「個人賠償責任プラン」の特徴

  • 支払保険料が安い
  • 示談交渉の免責金額なし
  • 死亡・後遺障害保険金額が100万円
  • 楽天スーパーポイント、楽天キャッシュで保険料の支払いができる

Yahoo!ちょこっと保険(個人賠償保険プラン)の特徴

  • 傷害入院保険金(日額・日帰り入院から)が500円/日
  • 入院中に受けた手術の場合傷害入院保険金日額の10倍。それ以外の手術の場合傷害入院保険金日額の5倍の傷害手術保険金が支払われます。
  • Yahoo!ウォレットにクレジットカードを登録すれば、クレジットカードのポイントが付与されます。

 

 

知らぬ間に加入しているかもしれない「個人賠償責任保険」

今回紹介した「個人賠償責任保険」は単独で加入できる保険です。 加入する前には

  • 自動車保険
  • 火災保険
  • 傷害保険

などに特約として「個人賠償責任保険」が付帯されている可能性があるのでチェックしたほうがよいでしょう。

JCBトッピング保険日常生活賠償プランは月額120円と安いですが、私が火災保険の特約で加入した個人賠償責任保険特約は月額約92円です。

このように特約の方が安い場合もあるので保険証券や保険会社に確認をしましょう。

加入時の注意点

重複加入は保険金額の上乗せになりません。

もし、自動車保険、火災保険、傷害保険の特約で保険金額1億円の個人賠償責任保険に加入していた場合、新たに単独で保険金額1億円の個人賠償責任保険に加入しても保険金額は2億円になりません。

保険料のムダ払いとなるので、加入する際は自身の補償内容を確認しましょう。

加入する前に団体割引の確認を

自動車保険、火災保険、傷害保険の特約の他に勤務先が保険会社と提携し団体割引の保険がある可能性があります。

団体割引の分、通常の保険料よりも安くなります。 勤務先の総務部門にも確認しましょう。

生命保険料控除の対象にはなりません

「個人賠償責任保険」は生命保険料控除の対象ではありません。

<生命保険料控除について更に詳しい記事はコチラ>知っておくべき生命保険料控除の種類と申告のやり方

最後に

自分は大丈夫でも子どもが他人にケガをさせる可能性はゼロではありません。

また、自分も100%事故をしないとは絶対言い切れません。

法律上の損害賠償責任を負う、さらに治療費だけでなく慰謝料まで請求されるようなことがあります。

そのような場合に保険金を支払ってもらえる保険が「個人賠償責任保険」です。

まだ「個人賠償責任保険」に加入されていない方は検討したほうがよいでしょう。 保険は

  1. 滅多に起こらないこと
  2. 起こると、とても自分の貯蓄では賄えないこと
  3. いつ起こるか分からないこと

に限定して、条件に合致した場合のみ加入したほうがいいでしょう。

「加入するのも賭け、加入しないのも賭け」です。

投資と同じく保険も自己責任でお願いします。

スポンサーリンク