コスト最安!PayPay投信 日経225インデックス、PayPay投信 NYダウインデ ックスが2021.3.8新規設定

ファンド

チャート

  • PayPay投信 日経225インデックス
  • PayPay投信 NYダウインデ ックス

をPayPay アセットマネジメント(3月8日付けで、現在のアストマックス投信投資顧問から社名変更)が新規設定します。

スポンサーリンク






PayPay投信 日経225インデックス

ファンドの目的

日経平均トータルリターン・インデックスと連動する投資成果を目指して運用を行います。

信託報酬

年0.130%

※税別、以下注記ない限り税別

PayPay投信 NYダウインデ ックス

ファンドの目的

ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価(配当込み、円ベース)と連動する投資成果を目指して運用を行います。

信託報酬

年0.18%

共通の概要

申し込み手数料・・・ありません

換金(解約)手数料・・・ありません

設定日・・・2021年3月8日

販売会社・・・ジャパンネット銀行SBI証券

情報ソース・・・業界最低水準の運用コストを目指す「PayPay投信インデックスファンドシリーズ」3月8日(月)より運用開始(予定)(PDF)

「PayPay投信インデックスファンドシリーズ」の特長

  1. 購入時手数料0円。業界最低水準の運用コストを目指します。
  2. シンプルで分かりやすいインデックス運用のファンドシリーズです。
  3. 「PayPay投信インデックスファンドシリーズ」第1弾です。
  4. 販路は順次拡大していく。

 

国内株式(日経225連動) 低コストインデックスファンド信託報酬比較

ファンド名 信託報酬(税抜)
PayPay投信 日経225インデックス 年0.130%
<購入・換金手数料なし> ニッセイ日経平均 インデックスファンド 年0.140%
iFree 日経225インデックス 年0.140%
eMaxis Slim国内株式(日経平均) 年0.140%
NZAM・ベータ日経225 年0.16%
i-SMT 日経225インデックス(ノーロード) 年0.17%
たわらノーロード 日経225 年0.17%

低コスト NYダウ インデックスファンド信託報酬比較

ファンド名 信託報酬
(税別)
PayPay投信 NYダウインデ ックス 年0.18%
NZAM・ベータ NYダウ30 年0.21%
 iFree NYダウ・インデックス 年0.22%
 たわらノーロード NYダウ 年0.225%

最後に

  • PayPay投信 日経225インデックス
  • PayPay投信 NYダウインデ ックス

PayPay アセットマネジメント(3月8日付けで、現在のアストマックス投信投資顧問から社名変更)が新規設定します。

いずれもコスト最安のファンドです。

投資家としては非常にうれしいニュースですが、コストが低いからと言ってすぐに乗り換えた場合、状況によってはコスト差の恩恵以上に売却益にかかる税金が支払うこともあります。

運用報告書で実質コストを確認してからでも、長い運用期間を考えると遅くはないかもしれません。

投資は自己責任でお願いします。

今回の日経225とNYダウが「PayPay投信インデックスファンドシリーズ」第1弾となります。

今後、第2、第3弾は

  • 先進国株式
  • 全世界株式

などインデックス投資家がメインに投資することが多いアセットクラスのファンドの新規設定に期待します。

スポンサーリンク