みんなの銀行 プレミアムサービスの概要

銀行

プレミアム

みんなの銀行が、2022年5月28日でサービス提供開始から1年を迎えます。

貯蓄預金の基準金利の引き上げにともないプレミアムサービスの内容も変更となります。

スポンサーリンク






みんなの銀行プレミアムサービス

  通常 プレミアム会員
サービス利用料 0円 月額600円
他行振込手数料 200円/回 月10回まで無料
その後は200円/回 
ATM出金手数料 110円/回 月15回まで無料
その後は110円/回
デビットカード
キャッシュバック率
0.2% 1.0%
レコード一括更新 ×
カバー ×
貯蓄預金金利 0.10%
(税引後0.079%)
0.30%
(税引後0.239%)

情報ソース:プレミアムサービス (Premium)|みんなの銀行(スマホ銀行)

プレミアムサービスの無料トライアル(1年間無料)

1年間無料で利用することができます。

トライアル期間終了後は月額600円(税込)のサービス利用料が発生します。

注意点

  1. 出金手数料無料回数はATM取引完了時点に確定するため、ATM出金取引開始時にアプリ上に表示する出金手数料と実際に引落す出金手数料が異なる場合があります。
  2. 更新可否・更新頻度は各金融機関により異なる場合があります。
  3. 追加オプション(無料)申込みで利用可能です。カバーには所定の審査があり、審査結果によっては希望に添えない場合があります。
  4. 金利は年利率です。利息には復興特別所得税を付加した20.315%の税金がかかります。上記の金利は、市場金利情勢などにより変更になる場合があります。上記預金は預金保険の対象であり、同保険の範囲内で保護されます。
  5. プレミアム会員はサービス利用料月額600円が必要です。

プレミアムサービスの解約

普通預金口座解約や、アプリのアンインストールとは別に解約を行う必要となります。

口座解約後に再度口座開設をした場合、旧口座でのプレミアムサービス契約期間中はプレミアムサービスに再加入することはできません。また、1年間の無料トライアルについても適用されません。

解除手続きを行わない限り、継続的にサービス利用料の支払が発生します。自動更新を停止する場合には、有効期間が終了する日の2日前までに解除手続きが必要です。

アプリからの操作

マイページ(Wallet画面右上の人型のアイコン)> Premium > サブスクリプション管理 > みんなの銀行 > 登録をキャンセルまたは定期購入の解約をタップして解約

口座解約後にプレミアムサービスを解約する場合

iOS

 App Store > アプリ画面右上(人のアイコン)のアカウントをタップ > サブスクリプション- 有効欄 > みんなの銀行 > 登録をキャンセルをタップしてください。

※利用のOSのバージョンによって上記が表示されない場合には、以下手順から確認。
 App Storeアプリのおすすめタブ最下部 > AppleIDをタップまたは画面右上 アイコン > AppleIDをタップ > AppleIDを表示 > 登録 > みんなの銀行 > 登録をキャンセルをタップしてください。

Android(Google Playストア)

 Playストア アプリから右上のアイコン> お支払いと定期購入>定期購入>みんなの銀行をタップ > 定期購入の管理画面より、「定期購入を解約」をタップしてください。

詳細は、Google Playヘルプ:Google Playでの定期購入の解約、一時停止、変更 の記事も参照ください。

みんなの銀行とは

日本のデジタルバンク(新たな形態の銀行)である。

2021年5月28日開業。ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)によって設立。

最後に

みんなの銀行が、2022年5月28日でサービス提供開始から1年を迎えます。

貯蓄預金の基準金利の引き上げにともないプレミアムサービスの内容も変更となります。

みんなの銀行プレミアムサービスは

  • 無料期間:1年間無料で利用
  • 他行宛振込手数料:月10回まで無料(定額自動振込が可能)
  • 貯蓄預金金利:0.30%

など、利便性、預金金利が高いサービスです。

1年の無料期間利用後に、サービス内容と月額600円の利用料金を天秤にかけて利用しましょう。

スポンサーリンク