<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

【浪費できない病】こんな無駄遣いはしない

節約・家計管理

動悸

浪費できない病です。

モノの購入やサービスの提供を受けるにはお金を支払う必要があります。

モノやサービスの価値 < 支払うお金の金額

が私にとっての無駄遣いです。

これは無駄だと思う事柄をまとめてみました。

スポンサーリンク




こんな無駄遣いはしない

  • ギャンブル(宝くじ、保険、競馬、パチンコ、スロット、競艇、競輪など)
  • 定価で買う
  • あまり良く知らないものを比較しない・調べずに買う
  • 疲れたからタクシーに乗る
  • コンビニで買う
  • 自販機で飲み物を買う
  • 疲れたらスタバ、コメダで休憩がてらラテを飲む
  • エアコンを使う
  • 一人で外食
  • 使いこなせないハイスペックなもの(iPhone、PC、タブレット)
  • 課金ゲーム
  • ジュース、お茶、水を買う
  • お菓子を買う
  • ポイントや割引があるのに使わずに買う
  • ATM手数料を払う
  • 投資信託の申込手数料を払う
  • 照明を点けっぱなしにする
  • テレビを点けっぱなしにする
  • 使っていない電化製品がコンセントに刺さりっぱなし
  • ガス栓開けっぱなし
  • 水道の蛇口開けっぱなし
  • 冷蔵庫開けっぱなし

などなど

100個ぐらいあるかと思ってましたけど、意外と少なかったです。

無駄遣いの基準を持つことが大事

 

同じ1万円のモノやサービスでも人によって時によって無駄遣いかどうか変わります。

そんな時は自分の中で基準を持つ事や一呼吸を置くことによって、無駄遣いをある程度は避けることが出来ます。

自分の中で基準を持つには過去にお金を支払ったモノやサービスに対して、それが自分にとって支払った金額未満の価値しかなかったらそれは、無駄遣いです。

最後に

お金は有限

工夫は無限

です。

無駄遣いを抑えて、本当に価値があることにお金を遣いたいものです。

スポンサーリンク