号外! バンガードETF 3本(VIG、VYM、VWOB)を新たに国内証券会社で販売予定

2013年9月30日ETF

ETF

バンガード

世界最大級の投信会社ザ・バンガード・グループ・インクの日本法人バンガード・インベストメンツ・ジャパン株式会社は、個人投資家からのニーズの高い

「バンガード(R)・米国増配株式ETF(VIG)」、
「バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)」、
「バンガード・米ドル建て新興国政府債券ETF(VWOB)」

の3本に関しては、近日中に株式会社SBI証券、マネックス証券株式会社、楽天証券株式会社、等(50音順)の各証券会社を通じてご購入いただける予定です。

【バンガード・ニュースレター】<号外>新規ETF取り扱い開始のお知らせより

スポンサーリンク

バンガード(R)・米国増配株式ETF(VIG)とは

NASDAQ USディビデンド・アチーバーズ・セレクト・インデックス(注1)への連動を目指します。
このインデックスは、10年以上連続して増配の実績を持つ米国普通株で構成されています。

  • つまり、10年以上連続増配の実績を持つ米国株に投資するETFです。
  • エクスペンス・レシオは0.10%

バンガード(R)・米国増配株式ETF(VIG)ファクトシート(pdf)

バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)とは

FTSE ハイディビデンド・イールド・インデックスへの連動を目指します。
このインデックスは、米国大型株の中でも、配当利回りが平均以上の実績を持つ銘柄で構成されています。

  • つまり、高配当利回りの米国株に投資するETFです。
  • エクスペンス・レシオは0.10%

バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)ファクトシート(pdf)

バンガード・米ドル建て新興国政府債券ETF(VWOB)とは

バークレイズ米ドル建て新興市場政府債RIC基準インデックスへの連動を目指します。
このインデックスは、 新興市場国の政府、政府機関、および国有企業が発行した、残存期間が1年超の米ドル建て債券で構成されています。

  • つまり、残存期間が1年超の米ドル建て新興国政府債に投資するETFです。
  • エクスペンス・レシオは0.35%

バンガード・米ドル建て新興国政府債券ETF(VWOB)ファクトシート(pdf)

まとめ

バンガードが日本で新規の海外ETFを投入するのは2010年12月以来約3年ぶりです。
これにより、個人投資家が投資できるバンガードETF(TM)は、計12本となります。

SBI証券、マネックス証券、楽天証券で取扱予定なので情報が入り次第、
お知らせ出来ればと思います。

米国増配株式、米国高配当利回り株式に投資するETFが発売されます。

投資家の選択肢が増える事は嬉しい事です。

また、今回のETFの他に13本のETFについて金融庁への届け出を完了している
との事なので今後のラインナップがどう増えるか楽しみです。


PAGE TOP