【格安SIM】モバイル4G/D徹底解説 余った通信量(バンドルクーポン)は翌月に繰り越し+ヒカリセット割りで毎月最大300円割引+届いたその時から使えるSIM

2016年10月21日スマホ代節約

スマホ

 SIM「モバイル4G/D」

静岡県の株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する格安SIMです。

モバイル4G/Dとはスマートフォンやタブレットの月額通信料金を大幅に節約できる、「SIMカード」を利用したサービスです。

スポンサーリンク

データSIM(データ専用)プラン

プラン名 月額利用料 通信量 最大通信速度
ゼロプラン 660円 なし 下り:200Kbps
ミルプラン 880円 3GB/月

下り:225Mbps

上り:50Mbps

モアプラン 1,440円 5GB/月
ハイプラン 2,340円 7GB/月

※金額は税別(以下の金額は全て税別)

※通信量を超えた場合は200Kbps

データSIM(ネットだけ)+SMSプラン 

プラン名 月額利用料 通信量 最大通信速度
ゼロプラン 800円 なし 下り:200Kbps
ミルプラン 1,020円 3GB/月

下り:225Mbps

上り:50Mbps

モアプラン 1,580円 5GB/月
ハイプラン 2,480円 7GB/月

※通信量を超えた場合は200Kbps

※SMSオプションはデータSIMプランに+月額140円で利用できます。

音声通話付きSIM(通話プラス)プラン

プラン名 月額利用料 通信量 最大通信速度
ゼロプラン 1,360円 なし 下り:200Kbps
ミルプラン 1,580円 3GB/月

下り:225Mbps

上り:50Mbps

モアプラン 2,140円 5GB/月
ハイプラン 3,040円 7GB/月

※通信量を超えた場合は200Kbps

※音声通話付きプランはデータSIMプランに+月額700円で利用できます。

通信制限

バンドルクーポンを利用した通信でない場合の最大200Kbpsでの通信時において、3日あたりの通信量が366MB(300万パケット相当)を超えた場合、通信速度を制限する場合があります。

余った高速データ通信容量(バンドルクーポン)は翌月へ繰越し

1ヶ月で使い切れなかった高速通信容量(バンドルクーポン)は翌月に繰り越すことができます。

例えばミルプラン(3GBプラン)で1ヶ月の通信量が1GBだった場合、残りの2GBが翌月に繰り越されます。

つまり翌月は3GB+1GB=4GBの高速データ通信容量になります。

ヒカリセット割りで毎月最大300円割引に

適用条件

  • モバイル4G/Dをミルプラン、モアプラン、またはハイプランで利用中
  • TNCヒカリ(ファミリータイプ)または、TNCヒカリ(マンションタイプ)を利用中
  • 上記を満たし対象サービスの契約者名義が同一かつ同一のユーザIDであること

ヒカリセット割り プラン別割引後料金

プラン 割引料金
ゼロプラン 割引なし
ミルプラン ▲100円
モアプラン ▲200円
ハイプラン ▲300円

注意点

最大5回線まで

回線

docomo回線

初期費用

3,000円

最低利用期間

  • データSIM・・・なし
  • 音声SIM・・・12ヶ月以内(違約金9,500円)
  • MNP転出手数料・・・3,000円

プランの変更

出来ません。 変更を希望する場合は一旦解約し新規申込という手続きになります。

SIMサイズ

標準/マイクロ/ナノ

オプション

  • 留守番電話・・・月額300円
  • 割り込み電話・・・月額200円

通信量の追加チャージ

通信量の上限を超えた場合、追加チャージをすることができます。

通信量 料金
100MB 200円

※毎月最大30回まで

※購入した追加クーポンの有効期限はその月の月末までです。

SMS機能

送信料 受信料
国内3~30円/通
国外50~500円(非課税)/通
海外で送信100円(非課税)/通
無料

 

通話料

国内 テレビ電話
20円/30秒 36円/30秒

最後に

「モバイル4G/D」は低速無制限プランから7GBプランまで、幅広いプランを選択することが出来ます。

その中でもミルプラン(3GBプラン)は数ある格安SIMでもかなり料金が安いです。

「モバイル4G/D」をオススメする方

  • 3GBプランのスマホ料金を安くしたい。
  • 「TNCヒカリ」を契約している。または契約を検討中

<公式HP>届いたその時から使えるSIM「モバイル4G/D」|TNC


PAGE TOP