<--ウェブマスターツール-->

住信SBIネット銀行 スマプロポイントから JALマイルへの交換が出来るように

銀行

SBI債券

住信SBIネット銀行のスマプロポイントがJALマイルへの交換が出来るようになります。

昨年10月に発表したJALとSBIグループの共同事業における提携関係深化の一環としてです。

スポンサーリンク






スマプロポイントからJALのマイルへの交換概要

サービス内容

交換レート 100ポイント=40マイル
交換単位 500ポイント以上100ポイント単位で交換可能
交換時期 ポイント交換申請の翌月下旬頃にマイル積算

ポイント交換方法

  1. 住信SBIネット銀行ホームページ
  2. 「ポイント交換申請」ページより、「JALマイレージバンクに交換」を選択
  3. 交換したいポイント数を入力し申し込み。

また、交換申し込み時には「JMB(JALマイレージバンク)お得意様番号」が必要です。JMB未入会の場合は事前に入会が必要です。

情報ソース

住信SBIネット銀行 スマプロポイントからJALのマイルへの交換が始まります|住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行の特徴

SBI証券と連携しているため、資産運用をされる方にも便利なネットバンクです。

スマートプログラム

住信SBIネット銀行では2016年2月よりランクに応じて

  • ATM手数料の無料回数が2回/月~15回/月
  • 他行宛振込の無料回数が1回/月~15回/月

となっています。

<スマートプログラムについて更に詳しく> 住信SBIネット銀行 スマートプログラム(仮称)開始で改善?改悪? 対策も考えてみた

2016年4月より、商品・サービスの利用状況に応じて様々な優遇が受けられる「スマートプログラム」がリニューアルされました。

今回のリニューアルは、「ポイント付与対象商品・サービスの拡大」・・・ポイントがさらに貯まりやすく。と「ランクアップ判定基準の改定」・・・対象者の範囲が拡大。の2点です。

<リニューアルについて更に詳しい記事はコチラ>住信SBIネット銀行 『スマートプログラム』刷新 ポイント付与対象商品・サービスの拡大とランクアップ判定基準の改定

米ドルの為替コストが片道4銭

  • SBI証券で米国株や米国ETFの買付
  • 住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカード利用時の米ドルによるショッピング

に利用すると大変お得です。

<更に詳しい記事はコチラ>住信SBIネット銀行 米ドルの為替コスト4銭に! SBI証券の米国株・米国ETF買付に利用可能 さらにお得な利用方法も

Visaデビット付キャッシュカード‎の利用でお得

Visaデビット付キャッシュカードを利用すれば

  • 通常キャッシュバック率0.6%、毎月プレミアムフライデーから3日間はキャッシュバック率1.0%
  • 円でも米ドルでも決済できるから為替手数料がお得
  • 毎月一定額以上の利用でスマートプログラムのランクアップ対象

などの特典があり、年会費は永年無料です。

<更に詳しい記事はコチラ>還元率は? 住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードのメリット・デメリットまとめ

ミライノカード(JCB)で還元率1.0%

住信SBIネット銀行は「ミライノカード 」といクレジットカードを発行しています。

  • 還元率1.0%・・・スマプロポイント(住信SBIネット銀行の現金交換可能なポイント)
  • スマートプログラムのランクアップ

など、の特典があります。

<ミライノカード(JCB)について更に詳しい記事はコチラ>最高還元率1.0% ミライノ カード(MIRAINO CARD)は住信SBIネット銀行が新規取り扱いするクレジットカード

ミライノカード(Mastercard)で最高還元率1.2%

住信SBIネット銀行が、ライフカード株式会社と提携し、新たなクレジットカード『ミライノ カード(Mastercard)』の募集を開始しました。

利用する場面に応じてポイント還元率が変わります。

利用場所 還元率
海外 1.2%
国内 0.6%

海外旅行での利用時に、特にお勧めの1枚です。

<ミライノカード(Mastercard)について更に詳しい記事はコチラ>最高還元率1.2% ミライノ カード(MIRAINO CARD)にMastercard®ブランドが登場

最後に

住信SBIネット銀行と三井住友信託銀行が利便性とサービス向上、相互送客による企業価値向上を目的とし、スマプロポイントから JALマイルへの交換が出来るサービスを開始しました。

両社の強みを融合・深化させることにより、さらなるポイントの汎用性・利便性の向上に期待します。

他にも新たなサービスが開始されたらブログでお伝えします。

<住信SBIネット銀行について更に詳しく>徹底解説! 住信SBIネット銀行 ATMは最大15回/月、他行宛振込手数料も15回/月まで無料

スポンサーリンク