<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

住信SBIネット銀行  「定額自動入金サービス」取扱い開始

2013年3月19日銀行情報

GOOD

住信SBIネット銀行

定額自動入金サービス|住信SBIネット銀行

お客さまの他行口座から毎月5日または27日に指定金額を自動で入金いただける
サービスです。
毎月一定額をATMや振込によって入金しているお客さまは、当社への入金が自動化
できますので便利です。
手数料は無料、ご入金は1万円以上1千円単位で設定可能です。

スポンサーリンク




サービス概要

お客さまご本人名義の他行口座から毎月5日または27日に指定金額を口座振替より
引き落とし、
お客様の当社代表口座円普通預金に入金します。

 

ご利用可能な金融機関とご利用条件について

引落口座に利用可能な引落金融機関は、当社が指定する金融機関に限ります。
また、各金融機関によってご利用いただけるかたの条件(インターネットバンキング
契約者、キャッシュカード保有者など)が異なりますのでご確認ください。

引落口座に指定可能な金融機関一覧
<定額自動入金サービス>引落金融機関のご利用条件について(PDF・73KB)

引落しと入金のスケジュールについて

引落日は、毎月5日または27日のどちらかをお客さまに選択いただきます。

引落とされた資金は、原則、引落日の4営業日後に入金口座に入金いたします。

サービスのスケジュール(お申込みから引落しまでの流れ)
2013年度 引落し・入金スケジュール(PDF・32KB)

利用用途に応じて、最大5件まで契約が可能

お申込みごとに「積立用」「カード支払用」などの契約名を設定することができますので、
利用用途に応じてご活用いただけます。

商品概要説明書:定額自動入金サービス(PDF・22KB)

利用の停止

3回連続して引落日において資金不足等により引落口座から引落金額の引落しが
出来ない場合、当該引落口座に係る本サービスを強制的に終了いたします。

注意事項

引落日から入金日までの間、引落金額は引落口座の預金残高および入金口座の
残高いずれも反映されません。

資金不足以外の事由等により、引落口座から引落金額の引落しが出来ない場合、
当社の判断により、本サービスを停止、または終了させていただく場合があります。

何らかの理由により引落金額を入金口座に入金が出来ない場合、当社は引落
金額から所定の振込手数料を差し引いた金額を引落口座に振り込む方法にて
返金する場合があります。この場合の振込手数料は、振込手数料の無料回数分に
カウントいたしません。また、上記の場合、当社は、お客さまに事前に告知する
事なく本サービスの提供を休止するものとします。

まとめ

定額自動送金サービスは都銀、地銀など各行で実施されています。
しかし、自動入金サービスは私の知る限りではネットバンク初です。

住信SBIネット銀行へ無料で振込するには

 

  • 他行宛振込手数料無料銀行より振込
  • SBI証券で即時入金サービスを行い、SBIハイブリッド預金より住信SBIネット銀行へ振替

という方法がありますが、今回のサービスは都銀、ネットバンクに加えて
地銀、信用金庫もあります。

住信SBIネット銀行は今回のサービスに加えて

  • 他行宛振込手数料が月3回まで無料
  • 全国の提携先コンビニATMでの入出金手数料が無料

と、利便性の高い金融機関です。

口座を開設されていない方は、ハピタス経由で住信SBIネット銀行の口座を
開設すれば700ポイント=700円がもらえます。

ご興味ある方は口座の開設されてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク