<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

米ドル決済クレジットカード 2通貨決済機能付クレジットカードとソニーカード 終了

2013年7月19日クレジットカード

米ドル決済クレジットカード 2通貨決済機能付クレジットカード

ソニーカード

2通貨決済機能付クレジットカードは年会費がかかりますが、
米ドル決済クレジットカードとして利用されている方も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク




ソニーカードのお取り扱いについて

新規の申し込み受け付け終了 2013年7月19日(金)午後4:00
加盟店でのカード利用 2014年5月31日(土)をもって、終了
保有ポイント交換期限 2015年1月31日(土)まで

【重要】ソニーカード・2通貨決済機能付クレジットカードのサービス終了について 130710|MONEYKit – ソニー銀行より引用

ポイントの交換先

  • ソニーポイント
  • 電子マネー楽天Edy

に交換可能

サービス終了後の切替カード

なし

米ドル決済クレジットカードのメリット

海外旅行や海外WEBサイトでの買い物(主に米国)をする場合、当然ですが
値段はドルで提示されます。

日本人が日本でクレジットカードを作成した場合、基本決済方法は円のみです。

しかし、海外のWEBサイトで買い物をする場合はドルで支払う必要があるため、
クレジット会社が提携している為替業者を通じて自動的に円への両替が行われます。
その際にクレジットカード会社が定めた事務手数料
(VISA、Masterが1.63%、JCBが1.6%に設定しているケースが多い)が必要になり
とても割高です。

しかし、米ドル決済クレジットカードは
円普通預金から1ドルにつき25銭(外貨預金残高に応じた優遇措置あり)の
手数料で米ドル普通預金に振替えることができました。

米ドル決済クレジットカードの代替カード

SBIカード+住信SBIの外貨決済サービスがおススメです!

海外旅行や海外WEBサイトで米ドル支払いをするときは、
海外利用時事務手数料や為替手数料(スプレッド)など無駄なコストをかけずに
利用する事ができます。

スポンサーリンク