株式クラスは配当貴族 SMT 日米インデックスバランス・オープン 2017.2.27新規設定

ファンド

貴族

三井住友トラスト・アセットマネジメントが設定・運用するSMTシリーズに「SMT 日米インデックスバランス・オープン」が登場します。

スポンサーリンク

SMT 日米インデックスバランス・オープン 概要

投資対象・ベンチマーク

投資対象 ベンチマーク
日本株配当貴族インデックス マザーファンド S&P/JPX配当貴族指数(配当込)
米国株配当貴族インデックス マザーファンド S&P配当貴族指数
(税引き後配当込、円換算ベース)
国内債券インデックス マザーファンド NOMURA-BPI総合
米国国債インデックス マザーファンド シティ米国債インデックス
(円ベース)
J-REITインデックス マザーファンド 東証REIT指数(配当込み)
米国REITインデックス マザーファンド S&P米国REIT指数
(配当込み、円換算ベース)

基本組み入れ比率

投資対象 基本組み入れ比率
日本株配当貴族インデックス マザーファンド 20%
米国株配当貴族インデックス マザーファンド 20%
国内債券インデックス マザーファンド 20%
米国国債インデックス マザーファンド 20%
J-REITインデックス マザーファンド 10%
米国REITインデックス マザーファンド 10%

信託報酬

年0.50%(税抜き、以下注記ない限り税別)

申し込み手数料

上限3.0%

信託財産留保額

ありません

信託期間

無期限

設定日

平成29年2月27日

販売会社

  • SBI証券(3月3日より募集・販売)
  • 三井住友信託銀行

情報ソース

EDINET

S&P配当貴族指数(税引き後配当込、円換算ベース)・S&P/JPX配当貴族指数(配当込)とは

  • S&P配当貴族指数(税引き後配当込、円換算ベース)

S&P500指数の構成銘柄のうち、25年以上連続して増配している銘柄を対象とし、均等加重時価総額に基づいて算出されます。

  • S&P/JPX配当貴族指数(配当込)

TOPIXの構成銘柄のうち、10年以上にわたり毎年増配しているか、または安定した配当を維持している銘柄を対象とし、配当利回りにより加算され算出されます。

<更に詳しい記事はコチラ>SMTシリーズ 配当貴族インデックスファンドを米国株式と日本株式でローンチ

最後に

 

株式:債券:REIT=40:40:20

日本:米国=50:50

と、よくあるバランスファンドの基本組み入れ比率です。

その中で注目すべきは株式クラスに配当貴族指数を採用していることでしょう。

しかしながらTOPIXやNYダウへの投資はつまらないと言って安易に投資しない方がいいでしょう。

連続増配銘柄という言葉に興味をひきますが、投資リスクを十分勘案した上で投資をお願いします。


PAGE TOP