<--ウェブマスターツール-->

超低コスト! 「三井住友・DC日本リートインデックスファンド」と「三井住友・DC外国リートインデックスファンド」の2ファンドが2016.9.23に新規設定

ファンド

good

三井住友アセットマネジメント株式会社

DCシリーズから

  • 日本リート
  • 外国リート

インデックスファンド2本が新規に設定されます。

スポンサーリンク






新たに設定される三井住友アセットマネジメント株式会社のインデックスファンドとベンチマーク

名称 ベンチマーク
 三井住友・DC日本リートインデックスファンド 東証REIT指数(配当込み)
三井住友・DC外国リートインデックスファンド S&P先進国REIT指数
(除く日本、配当込み、円換算ベース)
 参照:EDINET 

信託報酬と信託財産留保額

名称 信託報酬(税抜) 信託財産留保額
 三井住友・DC日本リートインデックスファンド
年0.26%
ありません
三井住友・DC外国リートインデックスファンド
年0.28%
ありません

その他の共通情報

申込手数料

ありません

設定日

2016年9月23日

信託期間

無期限

当初販売会社

J-REIT 低コストインデックスファンド信託報酬比較

ファンド名 信託報酬(税抜)
三井住友・DC日本リートインデックスファンド
年0.26%
年0.29%
年0.33%
<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド
年0.335%

外国REIT 低コストインデックスファンド信託報酬比較

ファンド名 信託報酬(税抜)
三井住友・DC外国リートインデックスファンド
年0.28%
年0.31%
年0.35%
SMT グローバル債券インデックス・オープン
年0.55%
野村インデックスファンド・外国REIT
<愛称:Funds-i 外国REIT>
年0.55%

最後に

三井住友アセットマネジメントからDCシリーズのリート低コストインデックスファンドが新規に設定されます。

しかも超超・低コストなiFreeシリーズを抑え最もコストが低くなっています。

これまで下記の三井住友アセットマネジメントが運用するDC向けファンドがネット証券で一般発売されています。

一般発売を期待したいところですが、SBI証券・楽天証券が販売会社となっており、EDINETには「確定拠出(DC)年金専用」との記載は確認ができませんでした。

ステートストリートの件があるので、引き続き情報収集をし、新たな情報が入り次第ブログでお伝えします。

スポンサーリンク