<--ウェブマスターツール-->

SBI証券でコモンズ30ファンド取扱開始!

2013年8月23日ファンド

SBI証券

投資信託 新規取り扱い 一覧

スポンサーリンク






コモンズ30ファンドとは

運用方針 当ファンドは世界の成長を取り込める30銘柄程度の企業に集中投資を行い、長期投資を目指します。

このファンドの長期投資の目線は一世代を象徴する「30年」です。

また、信託報酬の一部を社会貢献に活用します。

設定日 2009/1/9
純資産額 37.3億円
信託報酬 年1.2075%
実際の経費率 年1.44%
信託財産留保額 なし
償還日 無期限

※2013年8月のデータ。モーニングスターより

その他の販売会社

 

販売開始日
金融機関
2011/1/24 ソニー銀行
2013/2/22 楽天証券
2013/4/8 マネックス証券
2013/8/22 SBI証券

 

当社は、ファンド設定当初(2009年1月19日)より、ファンドを大切に育てていきたいとの強い思いから銀行や証券会社経由ではなく、直接販売という形態を主軸においておりますが、「次世代を担う多くの方々に良質な投資信託を提供したい」との共通の想い実現のため、現役世代の方々から支持されている以下の販売会社さんにご協力いただいております。

 

まとめ

販売チャネルが広がる事はうれしいことです。

SBI証券が加わったことにより、主要ネット証券でコモンズ30ファンドが販売されることと
なりました。

コモンズ30ファンドに投資をしたいけど、口座を増やしたくないという方には
朗報ですね。

他の直販ファンドも同じように販路拡大するのかウォッチしていきます。

スポンサーリンク