<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

SBI証券 アクティブプラン 10万円まで手数料無料(0円)に

2017年9月2日証券会社

SBI債券

SBI証券

国内株式手数料「アクティブプラン」が約定代金10万円まで無料となりました。

スポンサーリンク




国内株式手数料アクティブプラン 10万円まで取引が無料(0円)に概要

対象取引

  • 国内株式
  • ETF
  • ETN
  • REIT
  • 証券投資法人
  • 新株予約権証券

手数料比較

1日の取引金額条件 値下げ前 値下げ後
10万円まで 96円(103円)/日 0円
20万円まで 191円(206円)/日 191円(206円)/日
30万円まで 286円(308円)/日 286円(308円)/日
50万円まで 429円(463円)/日 429円(463円)/日
100万円まで 762円(822円)/日 762円(822円)/日
以降100万円増加毎に 400円(432円)追加 400円(432円)追加

※()内は税込み金額、以下同様

アクティブプランとは

現物取引と信用取引の1日の約定金額の合計に応じて手数料が決まります。

情報ソース

SBI証券 -【9/4(月)から!】 国内株式(アクティブプラン)の手数料を大幅に引き下げ!

SBI証券のその他の手数料体系

アクティブプラン以外の手数料は変更ありません。

スタンダードプラン

1注文の約定金額に応じて手数料が決まります。

また、手数料の1.1%分がポイントバックされます。

約定金額 手数料
10万円まで 139円(150円)/1回
20万円まで 185円(199円)/1回
50万円まで 272円(293円)/1回
100万円まで 487円(525円)/1回
150万円まで 582円(628円)/1回
3,000万円まで 921円(994円)/1回
3,000万円超 973円(1,050円)/1回

インターネットコースの方の電話による注文取引の手数料

約定金額 手数料
50万円まで 2,000円(2,160円)/1回
100万円まで 3,600円(3,888円)/1回
150万円まで 4,400円(4,752円)/1回
150万円超 6,400円(6,912円)/1回

最後に

国内株式手数料アクティブプランが、10万円までの取引が無料(0円)になりました。

主要ネット証券では松井証券、楽天証券に続き3社目です。

分散投資ができ信託報酬が低い商品といえばETFです。ETFは現在、10万円以下で購入できるものが多いです。今回の手数料改定により、ETF投資家のすそ野が広がることを期待したいです。

手数料は資産形成において必ずマイナスとなります。ネット証券を上手に活用して、着実な資産形成につなげましょう。

<SBI証券について更に詳しい記事はコチラ>SBI証券 インデックス投資・ETF投資でオススメの証券会社 さらに投信マイレージは還元率0.24% | エスサンログ

スポンサーリンク