<--ウェブマスターツール-->

楽天証券でも マーケット・ベクトル 米国上場ETF 2銘柄を新規取扱い開始!

2015年6月28日ETF

ETF
楽天証券でも マーケット・ベクトル 米国上場ETF 2銘柄を新規取扱い開始!

楽天証券

ヴァンエック社のマーケット・ベクトルETF 2銘柄を新規に取扱い開始されました。

スポンサーリンク






新規取り扱い海外ETF

 

  • マーケット ベクトル 中国AMC中小企業・創業板ETF
  • マーケット ベクトル ロシア小型株ETF

楽天証券 | マーケット・ベクトル 米国上場ETF 2銘柄を新規取扱い開始!より

マーケットベクトル中国AMC中小企業ETF(CNXT)

 

  • 概要

中国の深セン証券取引所の中小企業板(SME)および創業板(ChiNext)で上場されている銘柄の中、時価総額が大きく流動性の高い100銘柄のパフォーマンスへの連動を目指すETFです。

  • ティッカー

CNXT

  • 経費率

0.68%

マーケット ベクトル ロシア小型株ETF(RSXJ)

 

  • 概要

ロシアで設立された企業、または、ロシアでの収益が総収益の50%以上(場合によっては、資産の50%以上)を占める時価総額の小さい企業のパフォーマンスへの連動を目指すETFです。

  • ティッカー

RSXJ

  • 経費率

0.67%

マーケット ベクトル 中国AMC中小企業・創業板ETF、マーケット ベクトル ロシア小型株ETF 取り扱いネット証券

 

 

マーケット・ベクトルETFとは

多様化する投資家のニーズを踏まえた組成実績に加え、独自の商品性と流動性を兼ね備えるETFです。

他のマーケット・ベクトルETF

SBI証券とマネックス証券でもヴァンエック・グローバル マーケット・ベクトルETF8銘柄の新規取扱い開始 

SBI証券、楽天証券 マーケット・ベクトル・ワイド・モートETFなど米国ETF5銘柄を追加 

ヴァンエック・グローバルとは

国際分散投資のパイオニアとして、株式やコモディティなどの実物資産やグローバル企業のパフォーマンスを反映した業種別指数などに投資する金融商品の提供を行っている資産運用会社です。

最後に

マーケット ベクトル ロシア小型株ETF(RSXJ)は単国でロシアの小型株に投資するなかなか面白いETFですが、信託報酬が0.68%と低くなく、しかも小型株と非常に価格のブレが大きそうです。

ポートフォリオに組み入れる場合は多くても1%ぐらいが良いでしょう。

スポンサーリンク