<--ウェブマスターツール-->

楽天証券 iシェアーズETF 分配金の軽減税率適用サービス開始

2015年11月28日証券会社

税
楽天証券 iシェアーズETF 分配金の軽減税率適用サービス開始

楽天証券

三菱UFJ信託銀行株式会社にて、米国籍の外国ETF・外国株式等を受託有価証券(信託財産)とする有価証券信託受益証券(JDR)にかかる分配金の源泉税において、軽減税率を適用するサービス(以下「分配金の軽減税率適用サービス」といいます。)が開始されます。

スポンサーリンク






 iシェアーズETF 分配金の軽減税率適用サービスとは

現在、米国籍の外国ETF・外国株式等を受託有価証券(信託財産)とする有価証券信託受益証券(JDR)については、分配金を受領する際、米国において30%の源泉税率が適用されています。

しかし、三菱UFJ信託銀行を受託者とする対象銘柄を保有する方が、「分配金の軽減税率適用サービス」を申し込んだ場合、受託者である三菱UFJ信託銀行が米国歳入庁に対し所定の情報を提供します。

これにより、選択している配当金受領方法の種類にかかわらず、対象銘柄より分配金を受取る際に、日米租税条約上の軽減税率(10%)を適用することが可能となります。

楽天証券 | iシェアーズETF 分配金の軽減税率適用サービスのご案内より

簡単に要約すると

 

  1. iシェアーズETF 東証上場シリーズを楽天証券で保有時の分配金が
  2. 今までは源泉徴収で30%かかっていた。
  3. しかし、楽天証券で所定の手続きをすれば
  4. 自動的に10%にすることができます。

※証券口座の種類は関係なくすべての口座で軽減税率(10%)が適用されます。

対象のiシェアーズETF 東証上場シリーズ

 

銘柄コード 銘柄名
1581 iシェアーズ 先進国株 ETF(MSCI コクサイ)
1582 iシェアーズ エマージング株 ETF(MSCI エマージングIMI)
1583 iシェアーズ フロンティア株 ETF(MSCI フロンティア100)
1587 i シェアーズ 米国超大型株ETF(S&P100)
1588 i シェアーズ 米国小型株ETF(ラッセル2000)
1589 i シェアーズ 米国高配当株ETF(モーニングスター配当フォーカス)
1590 i シェアーズ 米国リート・不動産株ETF(ダウ・ジョーンズ米国不動産)

 

軽減税率(10%)が適用されるために必要な手続き

 

  1. 「米国現地源泉税関連情報提供に関する同意書」(以下、「同意書」)を楽天証券に提出
  2. 決算月に、対象銘柄のいずれかを保有している方に「回答つきお知らせ」を掲載
  3. 同意する場合は「上記内容を理解し同意する」にチェックの上、申し込み

一度同意すればと、対象銘柄(今後、新たに購入する対象銘柄も含まれる。)の分配金の権利確定日を迎える都度、楽天証券が三菱UFJ信託銀行へ軽減税率を適用する旨の申請を実施。

よって都度の同意は不要になります。

最後に

SBI証券に続き楽天証券でもiシェアーズETF 分配金の軽減税率適用サービスが開始されました。

一度の手続きで今後かかる税コストを少なくする事ができます。

コストはリターンを確実に低下させます。

楽天証券でiシェアーズETF 東証上場シリーズを保有されている方は必ず申請をしましょう。

スポンサーリンク