<--ウェブマスターツール-->

楽天証券 信託報酬0.39% ニッセイ外国株式インデックスファンド等を取扱開始

2013年11月23日ファンド

楽天証券 信託報酬0.39%のニッセイ外国株式インデックスファンド等を取扱開始

楽天証券

楽天証券では、人気のニッセイアセットマネジメント「<購入・換金手数料なし>ニッセイインデックスファンド」シリーズを拡充いたします。

平成25年6月に設定した「<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド」に続き、「外国債券インデックス」、「グローバルリートインデックス」、「外国株式インデックス」が追加されます。

<購入・換金手数料なし>ニッセイインデックスファンドシリーズは、名称のとおり、購入・換金に関する手数料はありません。

追加ファンド

  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
スポンサーリンク






当初募集期間

平成25年11月22日(金)~平成25年12月6日(金)

ファンド概要

ファンド名 ベンチマーク 信託
報酬
構成
構成
銘柄数
時価
総額
ニッセイ外国債券
インデックスファンド

シティグループ世界国債インデックス
(除く日本、円換算ベース)

年率0.399%

(税抜0.38%)

22ヵ国 685銘柄 1,472兆円

ニッセイ グローバルリート
インデックスファンド

S&Pグローバルリートインデックス
(除く日本、配当込み、円換算ベース)

年率0.4725%

(税抜0.45%)

20ヵ国 303銘柄 81兆円
ニッセイ 外国株式
インデックスファンド

MSCI コクサイ インデックス
(配当込み、円換算ベース)

年率0.4095%

(税抜0.39%)

23ヵ国 1,284銘柄 2,750兆円

<購入・換金手数料なし>ニッセイ インデックスファンド | 当初募集・新規取扱銘柄一覧  | 楽天証券より引用

主要インデックスシリーズと信託報酬(税込)を比較

ニッセイ EXE-i eMAXIS Funds-i SMT インデックスe i-mizuho
先進国株式 0.4095% 0.3515% 0.63% 0.5775% 0.525% 0.525% 0.5985%
先進国債券 0.399% 0.4415% 0.63% 0.5775% 0.525% 0.525% 0.5985%
先進国リート 0.4725% 0.5315% 0.63% 0.5775% 0.5775% 0.6195%

先進国株式クラスはファンズオブETFsであるEXE-iには及ばないものの、

信託報酬がこれまでの0.525%から一気に0.4%台と2割(0.1%以上)も低コストに
なりました。

主要インデックスファンドシリーズ、信託報酬のまとめ | 【M】マネーの作法
投資対象 EXE-i eMAXIS Funds-i SMT インデックスe ニッセイ インデックス i-mizuho …

まとめ

今のところ楽天証券のみですがそのうち主要ネット証券(SBI証券、マネックス証券、
カブドットコム証券)でも取り扱ってくれると思います。

アットコスト(適正なコスト)に近付いてきたのではないでしょうか。
DC(確定拠出年金専用)並みの信託報酬のファンドまであと少し。

スポンサーリンク