<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

今までなかった? 楽天証券でゆうちょ銀行への出金が可能に

2013年3月15日証券会社情報

楽天証券

多くのお客様からいただきましたご要望にお応えし、2013年3月16日(土)
(システムメンテナンス終了後)から、出金先指定口座にゆうちょ銀行を
ご指定いただくことができるようになります。

楽天証券 | ゆうちょ銀行への出金が可能になります

スポンサーリンク




ゆうちょ銀行への出金先指定口座の変更および出金手続開始日

出金先の変更    : 3月16日(土)システムメンテナンス後
出金(着金)開始日 : 3月19日(火)分より

※ 3月19日(火)にゆうちょ銀行のお客様指定口座に着金させるには
3月16日(土)システムメンテナンス後より3月18日(月)15:30までに出金先の変更と
出金の指示が必要となります。

出金先指定口座として利用できる口座の種類

普通預金、当座預金(ゆうちょ銀行における総合口座・通常貯金、振替口座)

※ 通常貯蓄貯金はご指定いただけません。

なお、ゆうちょ銀行を登録する場合は、現行の「記号」「番号」を振込用の
「本支店名」「預金種目」「口座番号」に置き換えて入力する必要がございます。

ゆうちょ銀行登録時の「記号」「番号」の置き換え方法

ゆうちょ銀行を出金先指定口座に登録するには、お持ちの通帳・キャッシュカードに
記載されている「記号」「番号」をそれぞれ振込用の「店名(通常金融機関の
本支店名に該当)」「預金種目」「口座番号」に置き換えて登録する必要がございます。

「ゆうちょ銀行」をご登録なさる際に必要な事項は、以下の通りです。

金融機関名 : 「ゆうちょ銀行」
本支店名   : 「店名」 (「記号」から置き換え)           
預金種目   : 「普通」・「当座」 (「総合口座」「通常貯金」「振替口座」から読み替え)  
口座番号   : 「口座番号」 (「番号」から置き換え)

  • 本支店名、支店コードについて

「総合口座」・「貯蓄口座」は、「記号」の2~3桁目の数字の最後に「8」を加えた
3桁が支店コードになります。

「振替口座」は、「記号」の2~3桁目の数字の最後に「9」を加えた3桁が
支店コードになります。

支店コードを漢数字に置き換えたものが本支店名(店名)になります。

  • 預金種目について

「総合口座」・「通常貯金」は、「普通」を選択してください。
「振替口座」は、「当座」を選択してください。

  • 口座番号について

「総合口座」・「通常貯金」は、最後の「1」をとって7桁で登録してください。
「振替口座」は、そのまま6桁で登録してください。
例 総合口座 「記号:11940」「番号:12345671」の場合
下記のとおり、「本支店名:一九八」・「預金種目:普通」・
「口座番号:1234567」で登録します。

※ 本支店名の一九八は、(イチキュウハチ)と読みます。

「記号」「番号」を置き換えずにご登録なさると、出金の際にエラーが発生し、
出金することができません。

ゆうちょ銀行「振込用の店名・預金種目・口座番号のご案内」にて、ご確認ください。

ちなみに

  • SBI証券
  • マネックス証券(FTnetを利用)
  • カブドットコム証券(出金手数料105円(税込み))

は、ゆうちょ銀行へ出金可能です。

まとめ

今までゆうちょ銀行へ出金できなかったのが不思議ですが、サービスが向上する事は
嬉しいです。

今後も大手ネット証券の一角としてよりよいサービスの提供をしてほしいです。

スポンサーリンク