<--ウェブマスターツール-->

楽天証券 iFree 年金バランス、iFreeNEXT NASDAQ100インデックス、iFreeレバレッジ S&P500を取り扱い開始

ファンド

good

楽天証券が、大和投資信託の

  • iFree 年金バランス
  • iFreeNEXT NASDAQ100インデックス
  • iFreeレバレッジ S&P500

の取り扱いを、2018年9月7日から追加しました。

投資信託新規取扱いのお知らせ(2018年9月7日) | インフォメーション | 投資信託 | 楽天証券

超・低コストです。

スポンサーリンク






iFree 年金バランスのおさらい

ファンドの目標

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の基本ポートフォリオに近づける

信託報酬

0.159%

※税別、以下注記ない限り税別

信託財産留保額

ありません

情報ソース

国民年金および厚生年金の保険料の積立金を運用している機関の基本ポートフォリオに近づけるiFree年金バランスが2018.8.31設定

GPIFの基本ポートフォリオ

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は「長期的な観点から安全かつ効率的な運用」を行うため、各資産を組み合わせた資産構成割合を「基本ポートフォリオ」として定めています。

具体的には、「安全かつ効率的な運用」を行う観点から、以下のとおり複数の資産を組み合わせて運用を行うこととしています。

なお基本ポートフォリオは、年金特別会計で管理する積立金を含めた年金積立金全体に対し、国内債券35%(±10%)、国内株式25%(±9%)、外国債券15%(±4%)、外国株式25%(±8%)です。

iFreeNEXT NASDAQ100インデックスのおさらい

ベンチマーク

NASDAQ100指数(円ベース)

信託報酬

年0.45%

※税別、以下注記ない限り税別

信託財産留保額

ありません

情報ソース

iFreeNEXTシリーズにNASDAQ100インデックスが2018.8.31新規設定

最後に

SBI証券に続いて楽天証券で

が、一般発売されます。

楽天証券での一般発売をきっかけに、iFreeシリーズの盛り上がりに期待したいです。

<楽天証券について更に詳しい記事はコチラ>楽天証券 インデックス投資・ETF投資でオススメの証券会社 日経テレコンは無料で読み放題!さらに各種取引で楽天スーパーポイントも付与

スポンサーリンク