<--ウェブマスターツール-->

楽天証券 「投信積立銀行引落しサービス」を開始!

2013年5月26日証券会社

楽天証券

2013年5月25日(土)メンテナンス終了後から、「投信積立銀行引落しサービス」を
開始いたします。

これまで、お客様からご要望いただいておりましたサービスを実現いたします。

スポンサーリンク






積立銀行引落しサービス概要


約200行の金融機関のうち、指定する口座から、投信積立の自動引落しが可能に。
毎月の買付日を7日または24日の2種類から選択

  • 毎月7日を積立指定日にした場合

毎月27日の11営業日前までに積立設定、毎月27日に銀行口座引落、翌月7日の買付け。

  • 毎月24日を積立指定日にした場合

毎月14日の11営業日前までに積立設定、毎月14日に銀行口座引落、翌月24日の買付け
となります。

毎月7日を積立指定日にした場合 毎月24日を積立指定日にした場合
※クリック拡大
※クリック拡大

SBI証券との比較

SBI証券も楽天証券に先駆けて同様のサービスを提供しています。

自動引落でらくらく!投信積立銀行引落サービス

SBI証券は投信積立代金の引落日は、毎月14日または27日。
積立買付設定可能日は、毎月1日から27日および月末が可能なので
買付設定日の自由さはSBI証券の方が上です。

まとめ

サービスの開始により証券口座や楽天銀行普通預金へ入金の手間をかけることなく、
毎月の投資信託の積立投資が出来るようになりました。

投信積立サービスの利便性がいっそう高まりました。

今後もサービス拡充のために積極的に取り組んでほしいです。

ハピタス経由で楽天証券の口座を開設すれば100ポイント=100円がもらえます。
更に5/27までに口座開設申し込みをし各種取引を行うと最大で
66,200円相当プレゼントされます。

なかなかお得なので、ご興味ある方は口座の開設されてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク