<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

楽天証券 最大3,000ポイント! 「eMAXIS」&日本応援株ファンド 投信積立キャンペーン

2013年3月22日キャンペーン

楽天証券で対象ファンドの新規積立額に応じて
楽天スーパーポイントプレゼントキャンペーンが始まります。

「eMAXIS」&日本応援株ファンド 投信積立キャンペーン | 楽天証券

キャンペーン期間中に、はじめてeMAXISシリーズもしくは日本応援株ファンドの
積立を設定いただいたお客様お客様に、設定金額に応じて、最大3,000ポイントの
楽天スーパーポイントをプレゼントいたします。
この機会に購入時手数料0円のeMAXISシリーズもしくは日本応援株ファンドで
積立投資を始めてみませんか?
1億円を貯めてみよう!のすぱいくさんが既に紹介されています。

証券会社のキャンペーンを変えるような力があったら欲しいです^^;

スポンサーリンク




キャンペーン概要

内容 期間中に楽天証券でキャンペーン対象ファンドの積立設定をはじめて行い、約定対象期間内に4回以上約定なさったお客様に、約定金額に応じて、150~3,000ポイントの楽天スーパーポイントをプレゼントいたします。

ただし、キャンペーン対象期間中に対象ファンドを売却された場合、第1回~第4回の買付約定金額合計から対象期間中の解約金額を差し引いた金額を元にポイントを計算します。

キャンペーン期間 2013年3月1日(金)~2013年3月31日(日)積立設定分まで
※ 対象約定期間は、2013年3月1日(金)~2013年8月19日(月)
キャンペーン対象者 キャンペーン期間中に、楽天証券でキャンペーン対象ファンド(13ファンドが対象)の積立設定を新たに行い、当該設定に対する 第1回目~第4回目の買付が連続して行なわれたお客様
※ 積立設定をし、第1回目の買付が残高不足等で買付できなかった場合は、対象外となります。
キャンペーン対象ファンド

    次の13銘柄

  • eMAXIS日経225インデックス
  • eMAXISTOPIXインデックス
  • eMAXIS先進国株式インデックス
  • eMAXIS新興国株式インデックス
  • eMAXIS全世界株式インデックス
  • eMAXIS国内債券インデックス
  • eMAXIS先進国債券インデックス
  • eMAXIS新興国債券インデックス
  • eMAXIS国内リートインデックス
  • eMAXIS先進国リートインデックス
  • eMAXISバランス(波乗り型)
  • eMAXISバランス(8資産均等型)
  • ネット証券専用ファンドシリーズ 日本応援株ファンド(日本株)

ポイントプレゼント

約定金額 付与ポイント
4,000~20,000円未満 150pt
20,000~40,000円未満 300pt
40,000~120,000円未満 900pt
120,000~200,000円未満 1,500pt
200,000円以上 3,000p

※積立設定をし、第1回目の買付が残高不足等で買付できなかった場合は、
対象外となります。

ポイントプレゼント時期

2013年9月下旬(予定)

ご留意事項

※楽天証券ではじめてeMAXISインデックスシリーズの投信積立をなさったお客様が対象となります。
楽天証券で既に対象銘柄の投信積立をなさったことがあるお客様は対象となりませんので、ご注意ください。

※ 2013年3月1日(金)~2013年7月31日(水) に保有残高の解約のお申込をされ、約定した場合、対象期間中の第1回~第4回の買付約定金額合計から対象期間中の解約金額を差し引いた金額を元にポイントを計算します。

※ 積立設定以前に同じ銘柄の保有残高があり、解約された後に積立設定を行なわれた場合でも、解約が対象期間中であれば、積立による約定金額の差し引き対象となります。

※ キャンペーンのポイントは、対象銘柄(13銘柄)の約定金額の合計で計算されます。

積立ファンド

どのファンドを購入しようか迷っている方はボラティリティの少ない
eMAXIS国内債券インデックスが無難でしょう。

つまり

前回のキャンペーンでは、 3回の約定(3ヶ月分)が必要でしたが、
今回は4回必要になりました。
当然ながら4回目の約定前に積立設定を解除するとキャンペーン対象外です。

まとめ

楽天証券の積立キャンペーンは更にハードルが上がりました。
しかし、3,000ポイントは大きいです。

ハピタス経由で楽天証券の口座を開設すれば100ポイント=100円がもらえます。
更に3/11までに口座開設申し込みをし各種取引を行うと最大で
24,300円相当プレゼントされます。

なかなかお得なので、ご興味ある方は口座の開設されてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク