楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)で楽天スーパーポイントを利用して買い物したときの特典ポイント

2016年6月22日ショッピング

楽天

楽天市場

楽天市場、楽天ブックス、楽天kobo、楽天マートでの買い物で条件を満たすと、楽天スーパーポイントが最大7倍になる楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)で、楽天スーパーポイントを利用して買い物をすると特典ポイントはどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

 楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)とは

楽天市場、楽天ブックス、楽天kobo、楽天マートでの買い物で

  • 通常ポイント1倍に加えて
  • 楽天カード利用で+3倍
  • 楽天市場アプリ買い物で+1倍
  • 楽天プレミアムカード利用で+1倍
  • 楽天モバイル利用で+1倍

あわせると、いつでも毎日楽天スーパーポイントが7倍になります。

楽天市場の買い物で、楽天スーパーポイントがさらに貯まる超お得なサービスです。

<楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)について更に詳しく>エントリー不要! 楽天カードなどの利用でポイント最大7倍 楽天市場のスーパーポイントアッププログラム

楽天スーパーポイントまたはRacoupon(ラ・クーポン)利用時の特典ポイントは

特典 特典ポイント
通常ポイント 差し引き前の金額に対して計算
楽天市場アプリ買い物 差し引き前の金額に対して計算
楽天カード利用 利用分差し引き後の金額に対して計算
楽天プレミアムカード利用 利用分差し引き後の金額に対して計算
楽天モバイル利用 差し引き前の金額に対して計算

 参照:【楽天市場】スーパーポイントアッププログラム ポイント7倍 | SPU

10,000円の商品を楽天スーパーポイントを利用しないで、アプリ当月1回以上の買い物+楽天カードを利用して購入した場合

特典 特典ポイント
楽天市場通常ポイント 100ポイント=10,000円×1%
アプリ利用特典 100ポイント=10,000円×1%
楽天カード利用 100ポイント=10,000円×1%
楽天カード利用特典 200ポイント=10,000円×2%
楽天モバイル利用特典 100ポイント=10,000円×1%
合計 600ポイント(6%還元)
=100+100+100+200+100

参照:【楽天市場|公式ヘルプ】ポイント利用の買い物のポイント付与について

10,000円の商品を楽天スーパーポイントを5,000ポイント利用して、アプリ当月1回以上の買い物+楽天カードを利用して購入した場合

特典 特典ポイント
楽天市場通常ポイント 100ポイント=10,000円×1%
アプリ利用特典 100ポイント=10,000円×1%
楽天カード利用 100ポイント=10,000円×1%
楽天カード利用特典

100ポイント=(10,000円-5,000ポイント)×2%

楽天モバイル利用特典

100ポイント=10,000円×1%

合計 500ポイント(5%還元)
=100+100+100+100+100

 となり、ポイント利用数によって楽天スーパーポイント還元率が変わるので注意が必要です。

最後に

楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)は楽天のサービスを利用する方にとって、最大7%還元になりとてもポイントが貯まりやすいです。

しかし、楽天スーパーポイントを利用して買い物した場合、楽天カード利用時のポイントが差し引かれます。よって楽天スーパーポイントを利用して買い物する場合は商品+送料がまるまる楽天スーパーポイントで買えるようになってからにしましょう。

また、期間限定ポイントを消費するときに商品+送料の楽天スーパーポイントが貯まっていない場合、楽天カードを利用するよりも高還元率クレジットカードや誕生月のライフカードを利用したほうが還元率が高くなります。

ポイントの使い方によって還元率が大きく変わるので有効活用していきましょう。

<関連記事>


PAGE TOP