<--ウェブマスターツール-->

超低コスト! 楽天・インデックス・バランス(DC年金)2018.5.25設定

ファンド

バランス

楽天・インデックス・バランス(DC年金)が設定されます。

運用会社は楽天・バンガード・ファンドを運用する楽天投信投資顧問です。

スポンサーリンク






楽天・インデックス・バランス(DC年金)概要

ファンドの特色

アセットクラス 投資対象ファンド 基本配分
全世界株式 バンガード・トータ・ワールド・ストックETF 15%
投資適格債券
(為替ヘッジ)
バンガード・グローバル・ボンド・インデックスファンド 85%

実質的な信託報酬

信託報酬(A) 管理報酬等(B) 実質的な信託報酬(A+B)
年0.060% 年0.132% 年0.192%

※税別、以下注記ない限り税別

信託財産留保額

ありません

販売手数料

ありません

設定日

2018年5月25日

信託期間

無期限

販売会社

楽天証券・・・2018年5月28日より

情報ソース

EDINET

バンガード・トータ・ワールド・ストックETFの概要

ティッカー

VT

運用会社

ザ・バンガード・グループ・インク

実質的な主要投資対象

全世界株式

運用の基本方針

FTSEグローバル・オールキャップ・インデックスに連動する投資成果を目指す

FTSEグローバル・オールキャップ・インデックスとは

大型株、中型株および小型株まで網羅する全世界の株式市場の動向を表す時価総額加重平均型の株価指数です。

構成銘柄は、米国、欧州および日本などの先進国株式に加えて、中国やインドなどの新興国株式を含み、その数はおよそ7,400銘柄になります。

管理報酬等(年)

0.10%

バンガード・トータ・ワールド・ストックETFに投資をする主なファンド

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

バンガード・グローバル・ボンド・インデックスファンドの概要

形態

アイルランド籍/外国投資法人/円建/UCITS準拠

運用目的および主な運用方針

  • ブルームバーグ・バークレイズ・グローバル総合浮動調整インデックスに連動する投資成果を目指します。
  • 主に満期までの期間が1年超のインデックスに含まれる各国の政府債、政府関連債、社債および証券化された債券(指数提供会社の定義に準じる)を投資対象とします。
  • 外貨建て資産については、原則、為替ヘッジにより為替リスクの影響を抑制します。

ブルームバーグ・バークレイズ・グローバル総合浮動調整インデックスとは

日本を含む世界の投資適格債券の代表的な指数です。

世界の国債に加え、政府関連債、社債および資産担保証券で構成されます。

 

管理報酬

純資産総額に対して年0.15%

その他費用として、投資信託財産に関する租税、組入有価証券の売買時の売買委託手数料等が別に徴収される場合があります。

信託財産留保額

ありません。

 

 

 

最後に

楽天投信投資顧問が 楽天・インデックス・バランス(DC年金)を設定します。

 

  • 全世界株式:15%、全世界投資適格債券(為替ヘッジ):85%
  • 実質的な信託報酬:年0.192%

と、非常にリスクおよびコストを抑えたファンドです。

原則として確定拠出年金制度による申し込みのみの取り扱いとなります。ただし、委託会社または販売会社が取得する場合はこの限りではありません。

とあるので、まずは楽天証券の確定拠出年金での取り扱いになります。将来的には一般発売される可能性もゼロではありません。一般発売される情報が、入り次第ブログでお伝えします。

一定数のニーズがある、

全世界株式:全世界債券=50:50

のバランスファンドが設定されたら面白そうです。

スポンサーリンク