楽天銀行 1ヶ月もの年0.23% 夏のボーナスキャンペーン第2弾 自分名義の他行口座から振込した資金での預入で金利優遇

定期預金 金利

楽天

楽天銀行

用途別で口座を使い分けている等で、楽天銀行以外の銀行にも口座をお持ちのかたにおトクなニュースです。

キャンペーン期間内に、自分名義の他行口座から楽天銀行に振込みすれば、期間内の振込み合計額に対して、「1ヶ月もの円定期預金」の金利を優遇されます。

ぜひこの機会を見逃しなく!!

スポンサーリンク

夏のボーナスキャンペーン第2弾 ご自分名義の他行口座から振込した資金での預入で金利優遇!  概要 

期間

2017年6月9日(金)0:00~2017年6月30日(金)23:59預入完了まで

適用金利

預入期間 適用金利 キャンペーン
適用前
1ヶ月 年0.23% 年0.02%

預入金額

1,000円以上1円単位

優遇金利の条件

キャンペーン期間中、他行の自分名義口座からの振込み金額に対して特別金利が適用されます。

情報ソース

夏のボーナスキャンペーン第2弾 ご自分名義の他行口座から振込した資金での預入で金利優遇!| キャンペーン | 楽天銀行

キャンペーンの流れ 簡単 2ステップ!

他の金融機関の自分名義の口座とは

振込元の口座名義人(カタカナ口座名義)が、楽天銀行の自身の口座名義人名(カタカナ口座名義)と同一の場合が優遇金利対象となります。

対象外

楽天銀行の本人名義が異なっている場合は優遇金利の対象となりません。

旧姓登録をされている場合でも、振込元の口座名義人と楽天銀行の本人名義が異なっている場合は対象外となります。

最後に

楽天銀行が夏のボーナスキャンペーン第2弾 ご自分名義の他行口座から振込した資金での預入で金利優遇!を実施しています。

1ヶ月もの年0.23%はかなりの高金利です。

目ぼしい定期預金キャンペーンがなく、他行の資金で余裕がある場合は利用しても良いでしょう。

他の高金利キャンペーンを紹介しているので、そちらをご参考ください。

楽天銀行は

など、お得な特典がたくさんある最大手のネットバンクです。

<楽天銀行について更に詳しく>徹底解説! 楽天銀行  普通預金金利が0.10%のマネーブリッジ、 楽天スーパーポイントが各種利用で貯まる、ハッピープログラムでATM手数料・他行宛て振込手数料が無料に


PAGE TOP