妊娠した時に知ってほしい 名古屋市の助成まとめ

2016年8月30日助成

妊婦

名古屋市では妊娠したら各種助成があります。

有効活用すれば出産までの費用をかなり抑えれます。

スポンサーリンク

名古屋市の妊娠中の保健指導と健康診査

以下の3つがあります。

  • 妊婦健康診査の費用助成
  • 妊産婦歯科診査の費用助成
  • 母親(両親)教室への参加

参照:名古屋市:妊娠中の保健指導と健康診査(暮らしの情報)

妊婦健康診査の概要

名古屋市と委託契約した医療機関等(愛知県内)で、妊婦健康診査を公費負担(助成)で受診できます。

対象者

名古屋市に住所を有する妊婦の方

手続き

「母と子の健康のために(母子健康手帳別冊)」の中にある妊婦健康診査受診票を医療機関等で提示する。

助成回数

14回

妊婦検診回数と助成額

回数 助成額 助産所
での受診
第1回 19,050円 ×
第2回 4,740円
第3回 4,740円
第4回 10,040円 ×
第5回 4,740円
第6回 10,040円 ×
第7回 8,580円 ×
第8回 7,180円 ×
第9回 4,740円
第10回 8,140円 ×
第11回 10,040円 ×
第12回 4,740円
第13回 4,740円
第14回 4,740円
合計金額 106,250円

助成額と助成検査内容

 

助成額 助成検査内容
19,050円 一般診査[診察・血圧測定・尿科学検査(糖、たん白)・血色素検査]、梅毒血清反応検査、HBs抗原検査、HCV抗体検査、風疹ウイルス抗体検査、HIV抗体検査、血液型検査(ABO血液型、Rh血液型、不規則抗体)、血糖検査、超音波検査
10,040円 一般診査[診察・血圧測定・尿科学検査(糖、たん白)・血色素検査]、超音波検査
8,580円 一般診査[診察・血圧測定・尿科学検査(糖、たん白)・血色素検査]、血糖検査(後期)、ヒト白血病ウイルス‐1型抗体検査
8,140円 一般診査[診察・血圧測定・尿科学検査(糖、たん白)・血色素検査]、B群溶血性レンサ球菌検査
7,180円 一般診査[診察・血圧測定・尿科学検査(糖、たん白)・血色素検査]、性器クラミジア検査
4,740円 基本診査(診察・血圧・尿検査等)

妊産婦歯科診査の概要

妊産婦の時期を健康な歯で過ごしてもらうため、「妊産婦歯科診査」が実施されています。

対象者

名古屋市に住所を有する妊娠中または産後1年以内の方

費用

無料

手続き

  1. 協力歯科医療機関に直接、電話等で予約をして受診。
  2. 受診の際、「母と子の健康のために」(母子健康手帳別冊)の中にある妊産婦歯科診査受診票(妊婦用または産婦用)を、協力歯科医療機関に提示する。

診査内容

歯科診査と保健指導を行い、結果を母子健康手帳に記録します。

受診回数

2回

  • 妊婦歯科診査(妊娠中に1回)
  • 産婦歯科診査(お子さんの1歳の誕生日の前日までに1回)

実施場所

名古屋市内の協力歯科医療機関(ステッカーで標示)

名古屋市:協力歯科医療機関一覧

注意点

診査以外の治療を受けた場合は自己負担となります。

母親(両親)教室

名古屋市内の各保健所で妊娠中の方を対象に、母親(両親)教室が実施されています。

対象

名古屋市に住所を有する妊婦の方

※夫婦で参加できる教室もあります。

実施日及び内容

注意点

予約制の教室もあるため、事前に確認ください。

最後に

 

我が家は名古屋市の助成のおかげで、長男エーの妊婦健康診査費用は0円でした。

もちろん妊産婦歯科診査も受診しました。

公的助成は名古屋市だけでなく、各自治体で実施されています。

妊娠をされたら

  • 各自治体のホームページ
  • 母子健康手帳

を確認して、有効に利用しましょう。


PAGE TOP