<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

我が家は風邪知らず その秘密は予防にミカンの皮!?

自然療法

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

 

風邪や、インフルエンザが流行っていますね。

長女の通う幼稚園でもインフルエンザが出ています。

みなさんは元気にお過ごしでしょうか?

 

我が家の子供たちは、風邪やインフルエンザで 病院に行ったことが今のところ一度もありません。

この時期、そとやんが、家族の風邪対策として気をつけていること、手洗いうがいはもちろん、睡眠時間もですね。

それともう一つ、

スポンサーリンク

特に力を入れているのは「食べ物」です。

 

いろいろありますが、今日は、みかんの皮を紹介します。

みかんの皮を干す

まず、食べる前にみかんを拭きます。

そのほうが簡単☆

そして、おいしくみかんをいただきましょう。

食べたら、残ったみかんの皮を干します。

 

こうしてカラカラになったら、粉に。

そとやんは、バーミックスを愛用。

(そとやんの大好きなアズマカナコさんはすり鉢でやっているそうです。)

 

 

みかんの皮を毎日食べます。

よくあるのはフリカケに混ぜるとか、お味噌汁に一振りなどです。

 

そとやんは、リンゴと煮たり、さつまいもと煮たり。

おやつに、野菜や果物を入れたケーキもどきを作るときも必ず入れます。

 

 

みかんの皮には、風邪を予防する効果が本当に含まれています。

中身もおいしく食べて、本来ゴミになる皮が、よく効いておいしい薬になるなんてステキ☆

 

少し手はかかるけど、みかんの皮の粉末はこの時期のおやつにかかせません。

 

もうミカンも終わりの時期です。もう一回ぐらい作ろうかな~♡と思っているそとやんでした~

スポンサーリンク