<--ウェブマスターツール-->

買いたい時が、買い替え時 パソコンを買い替えました

2015年2月15日ショッピング

赤ちゃんパソコン

これまでBTOのタワー型を約6年間使っていました。
最近は

  • ブルースクリーン
  • フリーズ
  • 動作が遅くなる

などの不具合が出ていました。

 

  • デフラグ
  • ディスククリーンアップ
  • リカバリ(初期化)
  • PC内部の掃除

を数回実施しましたが、調子が良いのは初日だけで、後はゲームのキャプテン翼で必殺シュートを打ちまくってガッツがないような感じでした。

これ以上のパソコン技術を持っていないので買い替えることにしました。

スポンサーリンク






パソコンの使い方

自宅で、

  • ネットサーフィン
  • ブログ投稿
  • 動画視聴
  • 表計算ソフトで図表作成

と、極めて基本的なもの。

また、タワー型の本体は地面に直置きのため子どもにイタズラされました。
よってタワーではなくノートを希望。

これをもとに新しいパソコンのほしい条件をまとめてました。

ほしい条件

  • ノート型
  • 6万5千円以下
  • 15.6インチ以上
  • OS・・・Windows 7以上
  • CPU・・・Intel Core i3以上
  • メモリ・・・4GB以上
  • HDD容量・・・500GB以上
  • 有線LANポート付き
  • 無線LAN付き
  • 光学ドライブあり
  • 新品

 

無くてもいい条件

  • office・・・無料のMS Onlineで十分
  • 軽さ・・・持ち運ばない
  • メーカー
  • タッチパネル
  • SSD
候補を3つに絞り込んだ

候補1. Dell Inspiron 15 5000シリーズ

 

by カエレバ

 

機種名 Inspiron 15 5000シリーズ 価格.com限定 プレミアム
メーカー Dell
OS Windows 8.1 64bit
CPU Core i5 4210U(Haswell Refresh)
1.7GHz/2コア
CPUベンチマーク 3,441
メモリ 8GB
HDD容量 1,000GB
価格 64,980円

 

長所

 

  • メモリが8GB
  • HDDが1,000GB

短所

 

  • 候補の中では一番高い
  • 光学ドライブがない
  • エンターキー押しにくそう

 

候補2. Acer Aspire E5 E5-571-A34D/K7

 

by カエレバ

 

機種名 Aspire E5 E5-571-A34D/K7
メーカー Acer
OS Windows 7 Home Premium 64bit
CPU Core i3 4030U(Haswell Refresh)
1.9GHz/2コア
CPUベンチマーク 2,705
メモリ 4GB
HDD容量 500GB
価格 43,760円

 

長所

 

  • 安い
  • CPUベンチマークもHaswell RefreshなのでCore i3の中では早いほう
  • 光学ドライブがある

 

短所

 

  • Windows7のリカバリディスクがない

 

候補3.Lenovo G50 59420953

by カエレバ

 

機種名 G50 59420953
メーカー Lenovo
OS Windows 7 Home Premium 64bit
CPU Core i7 4510U(Haswell Refresh)
2GHz/2コア
CPUベンチマーク 3,991
メモリ 4GB
HDD容量 500GB
価格 54,980円

長所

 

  • Core i7でこの値段

 

短所

 

  • エンターキー押しにくそう

パソコンを買うまでの行動

  1. 比較サイトでの情報収集(価格.comなど)
  2. 大手ショッピングサイトでの価格情報収集(Amazon、楽天、Y!ショッピングなど)
  3. Amazonで商品の価格の推移を調べる
  4. Googleなどの検索サイトで「商品名 セール」、「商品名 激安」などで大手ショッピングサイト以外の店の価格情報収集
  5. Shufoo!などのチラシサイトで家電量販店のセール品をチェック
  6. 名古屋駅の家電量販店(エディオン本店、ヤマダLABI、ソフマップ、ビックカメラ)にて価格情報収集および実物の使い心地を確認
  7. 購入

 

実際に買ったパソコン

候補2. のAcer Aspire E5 E5-571-A34D/K7にしました。

決め手は

 

  1. 安い
  2. エンターキーが大きいことは大切だよね
  3. リカバリディスクは旧PCのものを流用
  4. ハイスペックに慣れると値段が高いものを買い続けなければならないので、安いもので不満が出るか試す

という理由です。

Amazonで購入

ハピタスではハピタスポイント490ポイントを500円分のAmazonギフト券に交換することができます。
パソコン価格分のハピタスポイントをAmazonギフト券に交換したことにより、260円が実支出となりました。

さらにハピタス経由でAmazonで買い物をすると1%のポイントバックがあるので43,760円×1%=437ポイント=437円が還元されます。
※ハピタスではAmazonギフト券を利用した商品の購入もポイントが獲得できます。

最後に

パソコンは決して安い買い物ではありません。

一度購入したら5年以上の付き合いをしたい相棒です。

購入までの過程が長いので妻には呆れられましたが、自分のやりたいようにやらせてもらえて感謝です。

購入してから何日か経ちましたが、これといった不満は特にありません。
買った直後は大体のものがそうですが。

強いて言うなら今までは21インチのディスプレイを使用していたので画面小さくなったなというぐらいですが、じきに慣れるでしょう。

スポンサーリンク