<--ウェブマスターツール-->

まぁこんなものか オリックス銀行 当初金利決定 eダイレクト2週間定期預金

2014年12月2日定期預金 金利

今度は期待していいの? オリックス銀行 「eダイレクト2週間定期預金」の取り扱いを開始でお知らせてしていた 「eダイレクト2週間定期預金」の金利が決定しました。

スポンサーリンク






適用金利

預入期間 金利
2週間 年0.15%

2016年2月8日に年0.20% → 年0.15%に金利下落

おさらい 「eダイレクト2週間定期預金」商品概要

 

対象 国内に住所を有するeダイレクト普通預金口座開設の個人
預入金額 50万円以上1円単位
預入期間 2週間
利息   預入日(自動継続の場合は、満期日(継続日))における、オリックス銀行に表示された「eダイレクト2週間定期預金金利」を満期日まで適用。
満期時の取り扱い
元利自動継続 元金に税引き後の利息を加え、前回と同一の預入期間で自動継続。
元金自動継続 元金:前回と同一の預入期間、預入金額で自動継続。
利息:「eダイレクト普通預金」口座へ入金。
自動解約 元金および税引き後の利息は「eダイレクト普通預金」口座へ入金。

※ 満期時の取り扱いについては、満期日の前日までに、オリックス銀行の「お客さま専用ページ」で変更可能。

中途解約 この預金を満期日前に解約する場合の利息は、預入日(自動継続の場合は最後の満期日(継続日))から解約日の前日までの日数について、「eダイレクト普通預金金利」を適用して計算し、この利息から税金を差し引いた金額を元金とともにeダイレクト普通預金口座へ振り替え。
預金保険  預金保険制度の対象。
定期預金や利息付きの普通預金などは、預金者一人当たり一金融機関ごとに合算され、元本1,000万円までとその利息などが保護。

eダイレクト2週間定期預金 | 預金 | オリックス銀行より

「eダイレクト定期預金」「eダイレクト2週間定期預金」 現金1,500円プレゼントキャンペーン

全員に現金1,500円プレゼント! オリックス銀行  めざせ日本一 !!オリックス・バファローズキャンペーン

判定日時において、定期預金残高が100万円以上で全員に現金1,500円をプレゼントされます。

利息計算

 

200万円預入時の満期時受取利息(税引後)

200万円×年0.2%×14日/365=153円(税引前利息)

153円-30円(税金)=123円(税引後利息)

オリックス銀行について

キャッシュカードの発行はありませんが、他行宛て振込手数料は月2回まで無料です。

徹底解説! オリックス銀行

短期円定期預金比較

新生銀行:2週間満期預金 東京スター銀行:スターワン1週間円預金 SBJ銀行:1週間定期預金<なのかちゃん>
税引き前金利(年)
年0.10%
年0.10%
年0.20%
預入期間 2週間 1週間 1週間
預入単位 50万円以上1円単位 10万円以上1円単位 10万円以上1円単位

結局どこが一番お得なのか? 超短期の円定期預金まとめ

最後に

利便性を考えれば可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。
オリックス銀行は他行宛振込手数料が2回/月まで無料と利便性の高い銀行です。

口座開設・管理の手間を十分に検討されてからご利用ください。

eダイレクト2週間定期預金が登場したことにより他行で動きがあればブログでお知らせいたします。

スポンサーリンク