【大幅上昇】 オリックス銀行 eダイレクト預金とダイレクト預金 円定期預金金利 改定

定期預金 金利

上矢印

オリックス銀行

eダイレクト定期預金とダイレクト預金の金利が変更となりました。

スポンサーリンク

eダイレクト預金金利の金利上昇

スーパー定期(100万円以上300万円未満)

預入期間 4/16まで 4/17から 変動幅
6ヶ月 年0.10% 年0.10% 変わらず
1年 年0.12% 年0.15% +0.03%
2年 年0.20% 年0.25% +0.05%
3年 年0.20% 年0.30% +0.10%
5年 年0.20% 年0.30% +0.10%

スーパー定期300(300万円以上1,000万円未満)

預入期間 4/16まで 4/17から 変動幅
6ヶ月 年0.10% 年0.10% 変わらず
1年 年0.12% 年0.15% +0.03%
2年 年0.20% 年0.25% +0.05%
3年 年0.20% 年0.30% +0.10%
5年 年0.20% 年0.30% +0.10%

大口定期(1,000万円以上)

預入期間 4/16まで 4/17から 変動幅
6ヶ月 年0.10% 年0.10% 変わらず
1年 年0.12% 年0.15% +0.03%
2年 年0.20% 年0.25% +0.05%
3年 年0.20% 年0.35% +0.15%
5年 年0.20% 年0.35% +0.15%

情報ソース

金利一覧 | 個人のお客さま | オリックス銀行

eダイレクト預金の特長

  1. インターネット取引専用商品なので、来店不要で口座開設が可能!
  2. 通帳、キャッシュカード、証書は発行せず、取り引き・照会はインターネットで対応!
  3. 出金する際も、インターネットからの手続きです!

ダイレクト定期預金も金利下落

スーパー定期(100万円以上300万円未満)

預入期間 4/16まで 4/17から 変動幅
6ヶ月 年0.03% 年0.03% 変わらず
1年 年0.03% 年0.06% +0.03%
2年 年0.08% 年0.13% +0.05%
3年 年0.10% 年0.20% +0.10%
5年 年0.15% 年0.25% +0.10%

スーパー定期300(300万円以上1,000万円未満)

預入期間 4/16まで 4/17から 変動幅
6ヶ月 年0.05% 年0.05% 変わらず
1年 年0.10% 年0.13% +0.03%
2年 年0.17% 年0.22% +0.05%
3年 年0.17% 年0.27% +0.10%
5年 年0.18% 年0.28% +0.10%

大口定期(1,000万円以上)

預入期間 4/16まで 4/17から 変動幅
6ヶ月 年0.05% 年0.05% 変わらず
1年 年0.10% 年0.13% +0.03%
2年 年0.18% 年0.23% +0.05%
3年 年0.20% 年0.35% +0.15%
5年 年0.20% 年0.35% +0.15%

ダイレクト預金の特徴

通販型定期預金とも言います。

  1. 電話またはホームページより申込書を手に入れる
  2. 申込書、本人特定事項の確認書類がオリックス銀行より送付される
  3. 定期預金作成資金をオリックス銀行に振り込む
  4. オリックス銀行が申込書と資金の着金を確認後、定期預金を作成
  5. オリックス銀行が定期預金証書を簡易書留郵便にて郵送

インターネット上で完結するeダイレクト預金と違い、証書が送付される定期預金です。

eダイレクト2週間定期預金の適用金利は変更なし

預入期間 4/16まで 4/17から 変動幅
2週間 年0.10% 年0.10% 変わらず

<eダイレクト2週間定期預金について更に詳しい記事はコチラ>【吉報】 オリックス銀行 eダイレクト2週間定期預金 円定期預金金利 上昇

他の超短期定期預金との比較

結局どこが一番お得なのか? 超短期の円定期預金まとめ

eダイレクト2週間定期預金について

対象

国内に住所を有するeダイレクト普通預金口座開設の個人

預入金額

50万円以上1円単位

預入期間

2週間

利息

預入日(自動継続の場合は、満期日(継続日))における、オリックス銀行に表示された「eダイレクト2週間定期預金金利」を満期日まで適用。

満期時の取り扱い

  1. 元利自動継続・・・元金に税引き後の利息を加え、前回と同一の預入期間で自動継続。
  2. 元金自動継続・・・元金:前回と同一の預入期間、預入金額で自動継続。利息:「eダイレクト普通預金」口座へ入金。
  3. 自動解約・・・元金および税引き後の利息は「eダイレクト普通預金」口座へ入金。

※ 満期時の取り扱いについては、満期日の前日までに、オリックス銀行の「お客さま専用ページ」で変更可能。

中途解約

この預金を満期日前に解約する場合の利息は、預入日(自動継続の場合は最後の満期日(継続日))から解約日の前日までの日数について、「eダイレクト普通預金金利」を適用して計算し、この利息から税金を差し引いた金額を元金とともにeダイレクト普通預金口座へ振り替え。

預金保険

預金保険制度の対象。

定期預金や利息付きの普通預金などは、預金者一人当たり一金融機関ごとに合算され、元本1,000万円までとその利息などが保護。    

注意点

2017年4月16日より2017年4月30日までの金利です。

金利は原則として毎月1日と15日(土日祝日の場合は翌営業日)に定期的に見直しをしています。

しかし、金融情勢などにより1日と15日以外にも見直されます。

オリックス銀行の特徴

オリックス銀行は通帳・キャッシュカードは発行されません。

つまり入金は他の金融機関から振り込む、または証券会社の出金先口座に指定し出金するしかありません。

その代わり他行あての振込手数料は月2回まで無料、3回目以降は1回400円(税別)かかります。

ただし楽天銀行宛ての振込手数料は無料の対象外となり、1回あたり400円(税別)かかります。

<オリックス銀行について更に詳しい記事はコチラ>徹底解説! オリックス銀行 他行宛て振込手数料が月2回まで無条件で無料、高金利「eダイレクト預金」、2週間定期預金もあるよ

最後に

eダイレクト預金は資産運用に適した定期預金で、通帳やキャッシュカードを発行しない代わりに、預金金利が高水準に設定されています。

eダイレクト定期預金とダイレクト預金の預金金利が上昇しました。

eダイレクト預金の2年もの、3年もの、5年ものはネットバンクの中で最も高い金利です。既に口座を開設されている方は夏の定期預金キャンペーンで目ぼしいものが無かったら、オリックス銀行の定期預金に預け入れてもいいでしょう。

他の高金利キャンペーンをブログで紹介しているので、そちらもご参考ください。


PAGE TOP