<--ウェブマスターツール-->

ネットバンク 定期預金 金利まとめ 2013年12月

2013年12月9日定期預金ランキング

ネットバンク 定期預金 金利ランキング 2013年12月

大手の都市銀行と比べると、ネットバンクの預金金利が高いです。

なぜなら人件費がかかっていない分、浮いたコストを金利に上乗せできるからです。

また、一般的に定期預金は満期までの期間が長いほど、また預け入れる金額が多いほど高金利になります。

スポンサーリンク






ネットバンク普通・定期預金金利

金融機関 普通(条件有り) 3ヵ月 6ヵ月 1年 3年 5年
住信SBIネット銀行 0.02% (0.10%) 0.07% 0.20% 0.25% 0.16% 0.30%
楽天銀行 0.02% (0.10%) 0.08% 0.17% 0.25% 0.19% 0.33%
セブン銀行 0.05% 0.055% 0.055% 0.12% 0.14% 0.15%
ソニー銀行 0.02% 0.04% 0.25% 0.25% 0.11% 0.15%
じぶん銀行 0.02% 0.15% 0.13% 0.13% 0.12% 0.25%
大和ネクスト銀行 0.08% 0.10% 0.22% 0.22% 0.17% 0.17%
SBJ銀行 0.05% 0.25% 0.35% 0.45% 0.60% 0.70%
新生銀行 0.01% 0.03% 0.03% 0.30% 0.04% 0.45%
あおぞら銀行 0.02% (0.20%) 0.20% 0.30% 0.30% 0.45%
イオン銀行 0.02% (0.12%) 0.05% 0.07% 0.12% 0.17% 0.17%
野村信託銀行 0.06% 0.10% 0.18% 0.20% 0.22%
オリックス銀行 0.02% 0.25% 0.27% 0.27% 0.30%
ジャパンネット銀行 0.04% 0.082% 0.097% 0.102% 0.104% 0.157%

※最高金利に色付け、その次に高い金利に太字  100万円以下 2013年12月

SBJ銀行がほとんどの預入期間で1位になっています。

まとめ

預金金利は昔と比べると低くなっています。
都市銀行の普通預金に預けいていても高が知れています。

しかし、ネットバンクは高金利の定期預金が期待できます。

このブログでは高金利の定期預金・金融機関のキャンペーンをお伝えしていきます。

スポンサーリンク