【モンテッソーリ】 名古屋モンテッソーリと勇気づけベーシックコース 作文の書き方

モンテッソーリ教育

絵日記

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

<名古屋モンテッソーリと勇気づけベーシックコースについて参加した理由など更に詳しい記事はコチラ>【モンテッソーリ】 名古屋モンテッソーリと勇気づけベーシックコースに参加しました

今回は二日目の作文の書き方についてです。

スポンサーリンク

作文はいきなり書かない

そとやん
あっ!作文の書き方だ。
作文の書き方の発展させる聞き方が感動した。
そとやん
子どもが絵日記を書くのがすごくいいって知って、花見の時に一回長女リーに書かせたけど、私が教え方も分かんないし、書き方も分かんないから

 

そとやん
どうなの?どうなの?どうなの?って言葉でしか聞けなかったの。
そとやん
でも、ゆうこさんが言うには花見だったら、紙に花見って書いて、どうだった?とか聞いて。
そとやん
それが超衝撃的で。それを書けばいい作文に絶対になるって。
そとやん
ゆうこさんところの子供もそれをやってて、出来た作文も見せてくれて。

子どもに作文は書かせない

そとやん
絵日記は最初は文は私が書けばいいんだって。私が書くんだって。
そとやん
子どもが言ってる言葉を書けばいいんだって。
そとやん
それで文章を私が書いていって、そしたら絵日記長が一冊終わるころには自分で書けるようになってるって。
そとやん
ほんとかよ?って思ったけど、そうなんだよね。
そとやん
実際、ゆうこさんの子どももそうやってて。
そとやん
でもそれでゆうこさんの子どもは2歳半ぐらいで文字を書いていたんだって。
そとやん
一番下の子はちょっとゆっくり目で4歳半でやっと、あいうえおに興味を持ち始めたんだって。
そとやん
でも、人それぞれだからって全然ゆうこさん焦っていなくって。はぁーそうなんだと思って。

あんなにイライラしなかった

そとやん
今、知ったから失敗じゃないけど、これを知っていればあんなにイライラしなかったと思って。
そとやん
子どもも絵日記の書き方知らないんだから書けるわけないんだよね。

PAGE TOP