<--ウェブマスターツール-->

資産運用のモットーである「運・鈍・根」とは

2013年1月2日資産運用

運鈍根とは

成功するには、幸運と根気と、鈍いくらいの粘り強さの三つが必要であるということ。

資産運用に置き換えた時の考え方

 

スポンサーリンク






 

  • 文字通り運用は「運を用いる」
  • 投資結果は自分の思い通りにはならない
  • コントロールできるのはコストのみ

  • 鈍(にぶ)いくらいの粘り強さ
  • 市場の大暴落が起こっても辛抱強く投資を続ける

 

  • ものごとに耐える気力・根気・根性
  • 決められた支出のルールを愚直に守り続ける

今後もこのモットーを資産形成を続けて行きます。

スポンサーリンク