<--ウェブマスターツール-->

【スマホ代節約まとめ】 格安通話アプリを利用して通話料金を感動的に安くする

2015年7月19日格安SIM・格安スマホ

電話

通話料を劇的に削減することができるので最近注目を集めるスマートフォン用のIP電話アプリや電話サービス。 人気が出るに伴い様々な格安通話アプリが登場しています。 いったいどの格安通話アプリを使えばよいのかを比較します。  

スポンサーリンク






アプリの種類

様々な通話アプリがありますが、  

  • 音声アプリ
  • IP電話アプリ
  • マイラインアプリ

に分類されます。 特徴は以下のようになります。

種類 通話 回線 通話 品質 固定 電話へ 携帯 電話へ アプリ間 通話
音声 アプリ インター ネット 不可能 不可能 無料
IP電話 アプリ IP電話 回線 可能 可能 無料
マイライン アプリ 電話 回線 優良 可能 可能 有料

代表的なアプリ

種類 アプリ名
音声アプリ LINE電話 Skypeなど
IP電話アプリ 050 plus SMARTalk LaLa Call Viber 050 free(IP電話発信)など
マイラインアプリ 楽天でんわ G-Callなど

IP電話アプリの通話料比較

音声アプリはどれを使っても無料ですし、どれを使っても通話品質はいまいちです。

また、マイラインアプリは通話品質は最も良いですが、IP電話アプリよりも通話料金が高くなるので今回はIP電話アプリの通話料金を比較します。

ちなみにIP電話とは050から始まる電話のことです。 また、同一アプリ同士での通話料は無料、登録料・初期費用も無料です。  

アプリ名 月額 料金 携帯 電話へ 固定 電話へ 備考
300円
16円/1分
8円/3分
0円
8円/30秒
8円/30秒
・留守番電話 ・着信転送 ・非通知 ・指定番号の着信拒否 が0円で利用可能
100円
18円/1分
8円/3分
eo光/mineoの方は月額基本料0円
0円
13.89円/1分
7.41円/3分
月間通話料が300円を下回った場合、300円請求
0円
5.5円/30秒
8円/3分
前払い方式:
コンビニ店頭で現金・・・2,000円から
クレジットカード、PayPal、代理店 ・・・500円から・電話番号の利用期限は最終有料通話利用日または最終入金日から1年間
0円
0円
国内の固定電話への通話料無料キャンペーン12月20日15:00に終了
0円
プリペイド制で10ドル単位のクレジットカード払い
発信者番号通知不可

※2015年7月時点 ※税抜  

通話料を1分あたり料金に換算

アプリ名 携帯 電話へ 固定 電話へ
050 plus
16.00円
2.67円
SMARTalk
16.00円
16.00円
LaLa Call
18.00円
2.67円
050Call
13.89円
2.47円
050 free (IP電話発信)
11.00円
2.67円
Viber
11.76円
0.00円
Google+ ハングアウト
10.80円
3.60円

※2015年7月時点 ※税抜 ※1ドル=120円換算 ※小数点第3位を四捨五入  

利用するなら月額基本料0円

SMARTalk」、「050 free(IP電話発信)」は、月額基本料0円です。 また通話料の課金単位が30秒なので30秒以内で会話を終えてしまえば、そのまま「SMARTalk=8.0円/回」、「050 free(IP電話発信)=5.5円/回」となります。

※税抜

1ヶ月を通してほとんど発信しないという方なら、月額基本料0円のメリットを最大限享受できる「SMARTalk」、「050 free(IP電話発信)」が良いでしょう。 また、今後円高ドル安になった場合、携帯電話への通話料金はViberGoogle+ ハングアウトの方が安くなります。  

固定電話への通話は断然Viber

SMARTalk」、「050 free(IP電話発信)」は、月額基本料0円ですが、固定電話への通話料金がかかるので長電話するとあっという間に通話料金が跳ね上がります。

そこで、固定電話への通話は国内の固定電話への通話料無料キャンペーン実施中のViberの利用をオススメします。

現在のところ、キャンペーン終了時期は未定なので、注意が必要ですが0円は大きいです。

(参考) 【通信費節約】 スマホアプリのViber、国内の固定電話への通話料無料キャンペーン実施中

注意点

 

  • 利用する場所
  • 機種の性能
  • 高低音を聞き分ける耳
  • 音声コーデック

などなど、様々な要素によってIP電話に限らず通話品質が変わります。  

ちなみに

私は

  1. 携帯電話への発信が少ない
  2. 1回の通話はほぼ30秒未満
  3. 最終利用日または最終入金日から1年間利用しない可能性がある

という理由から、  

  • 友人、知り合い・・・LINE電話
  • ガラケー(親など)・・・SMARTalk
  • 固定電話(親戚、会社関係)・・・Viber

を利用しています。  

最後に

大手キャリアの基本通話料金は21円/30秒と非常に高いですが、同じキャリア同士は1~21時は通話料無料や家族間同キャリアでは24時間通話料無料などのサービスを行っています。

どの電話へどのぐらいの時間通話するのかということと、通話料金を比較し、音声アプリ、IP電話アプリ、マイラインアプリの中で自分に合ったものを利用しましょう。

スポンサーリンク