今年も手作り梅干しを干しました 妻(専業主婦)、子ども3人(幼稚園児、幼児、乳児) 5人家族の家計簿 2016年7月

2016年8月12日5人家族 妻(専業主婦)、子ども3人(幼稚園児、幼児、乳児)

家計簿7月

2016年7月の家計簿集計が終わりました。

家計簿はお金の流れをしっかりチェックするためにつけています。

収入が上がっても消費水準をあげない様に意識しています。

なぜなら給与収入は収入の中では安定的な部類に入ると思いますが絶対ではありません。

今後収入が増えるから大丈夫だろうとタカをくくっていると、収入が低くなった場合に簡単には消費水準を下げる事が出来ない為です。(ラチェット効果) 

スポンサーリンク

家計簿の内訳

項目 金額 メモ
家賃
29,100円
電気
1,829円
前年同月 2,003円/月
 
ガス
3,705円
前年同月 4,143円/月
ネット
2,496円
 
 
夫携帯
482円
前年同月 482円/月
 
妻携帯
482円
前年同月 482円/月
 
保険
0円
 
水道
2,613円
奇数月毎に支払、月平均換算約1,300円/月
食費
28,048円
前年同月 15,570円/月
外食
0円
 
日用品費
930円
前年同月 3,893円/月
被服費
108円

・腕カバー

医療費
0円
 
レジャー費
600円
・黒川遊園
子供費
25,273円
・幼稚園授業料(2ヶ月分)など
交際費
4,000円
 
雑費
7,973円
・物干し台
・物干し竿
夫こづかい
315円
 自転車チェーン調整
妻こづかい
0円
 
支出合計
107,954円
 

残りは投資へ。先取り貯蓄はやっていません。

<参考記事> 先取り貯金が性に合わない

家計簿のルール

ポイント類で買った物は商品値段での支出としています。

よって実際の現金支出額と家計簿の支出額は異なります。(現金支出額<家計簿の支出額になります)

<ポイント類で買った物は商品値段での支出にしている理由> ポイントで購入したときの家計簿管理 実際に支払った金額?それとも商品の値段?  

物干し台を買いました(雑費)

引っ越しをしてベランダは広いですが、上の階のベランダと同じ場所にあるため直射日光が当たりません。

少しでも採光性・通気性をよくするために購入しました。

  1. 格子手すりタイプの物干し台
  2. 3段階に高さが調節できる
  3. 使わない時は回転収納ができる

などの特徴があります。

手作り梅干しも今年は難しいかなと思っていましたが、無事に干せました。

<我が家の梅干し更に詳しい記事はコチラ>手作り梅干

最後に

7月の歓迎会は思ったより少なかったです。

最後に育児はもとより、電気、ガス、水道、日用品、食費のコントロールを頑張ってくれる妻のそとやん(@soto_yan)に感謝。

資産管理は自動で毎日の収支・毎月の資産推移が簡単に分かる超便利な家計簿マネーフォワードを利用しています。


PAGE TOP